掲載号:2015/01/01   お知らせ, 福岡市東区

障がい者施設から自信作をお届けします   2015/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

ふくおか市政だより 1月1日号 福岡市東区版16面 発行:福岡市東区役所企画振興課 電話092-645-1012

 

障がい者施設から自信作をお届けします

市は毎年、コンクール「ときめきセレクション」で市内の障がい者施設の商品の中から特に魅力的な商品を表彰しています。今年度は89商品の中から6商品が金賞に輝きました。

区内ではNPO箱崎翔店が運営する、プリン専門店「ひだまりのぷりん」のティラミスプリン(写真右下)と「工房Tonari(となり)」のオーダーメードの陶雑貨が金賞を受賞しました。

◆ひだまりのぷりん

ひだまりのぷりんでは、阿蘇のブランド卵「蘇陽の月」などこだわりの材料を使用し、金賞を受賞したティラミスプリンの他、全部で20種類のプリンを製造・販売しています。

所長の鈴木大輔さん(39)は、「地域に溶け込んだ障がい者の働く場所にしたいと思って始めました。売り上げは障がい者の工賃になり、働く意欲の向上にもつながります。身近なお菓子屋さんとして気軽に利用してほしい」と話します。

【場所】福岡市東区箱崎三丁目10-2【開店時間】午前10時~午後7時。毎週水曜日と祝日が定休日。

◆オーダーメードの陶雑貨

工房Tonariでは、約10人の障がい者が小さな陶器の置物を作っています。オーダーメードで制作した世界遺産や街中の建物の置物(写真左上)が金賞を受賞しました。昨年度も家の形の置物や箸置きなど工夫を凝らした雑貨(写真左下)で金賞を受賞しています。

複雑な形の建物も、粘土を四角の形にする、弓型の糸で余分な部分を切り取る、竹ひごの裏で窓の形を押すなど、工程を分けて作成します。

支援員の野見山寛之さん(31)は、「作品はひだまりのぷりんのお店や市内の十数カ所の雑貨屋さんで販売しており、オーダーメードの注文も受け付けています。生活の中で作品を楽しんでもらえたら」と話していました。

【問い合わせ先】▽ひだまりのぷりん▽工房Tonari

共通電話FAX092-643-6420

◆ときめきウェブ

ホームページ(「ときめきウェブ」で検索)で、市の障がい者施設や事業所の商品や活動を紹介しています。

※記事中に応募事項とある場合
申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事

掲載号:2019/08/15  
情報ボックス, お知らせ

市高齢者美術展の作品を募集  

【申 込 み】往復はがき(〒810-0062中央区荒戸3-3-39)に応募事項と生年月日、出品部門名、作品の題名(ふりがな)、作品サイズ、老人クラブに所属する人は所属クラブ名、昨年度特別賞を受賞した人は「特別出品」と朱書きして、2019年8月15日~9月15日(必着)に市老人クラブ連合会事務局へ。作品は後日、自身で搬入。
掲載号:2019/08/15  
情報ボックス, お知らせ

福北連携コーナー takagi presents(タカギ プレゼンツ) TGC 北九州 2019  

【申 込 み】チケットは2019年8月17日午前10時からチケットぴあ、ローソンチケットなどで販売。
【場 所】西日本総合展示場新館(北九州市小倉北区浅野三丁目) 
【費 用】指定席1万500円、スタンディング自由7,500円 ※4歳以上は要チケット 
【期 間】2019年10月5日(土)午後2時~6時半 

福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131




福岡市ホームページ