掲載号:2019/09/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

2019年9月10日~16日は自殺予防週間 あなたのことを心配しています 一人で悩まないで、誰かと話してみて 「こころと法律の相談会」   2019/09/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

2019年9月10日~16日は自殺予防週間
あなたのことを心配しています

日本人の自殺者数は減少傾向にあるものの、いまだ1年に約2万人もの人が自ら命を絶っています。その背景には、健康問題や経済問題、家庭問題など、さまざまな要因が複雑に絡み合っているといわれています。
自殺を防ぐためには、周りの協力が必要です。「死にたい」と思っている人も、心の中では「生きたい」という気持ちと激しく葛藤しているのかもしれません。誰かにこの気持ちを打ち明けたいと思っている人もいるのではないでしょうか。

もし、家族や友人などが「いつもと違う」と感じたら、まずは声を掛けて「あなたのことを心配している」と伝えましょう。話を聴くこつは「TALK(トーク)の原則」(下記)です。

悩みを抱えている人に声を掛け、話を聴いて、必要な場合は専門家につなぎ、見守っていく人を「ゲートキーパー」といいます。市は、ゲートキーパー養成研修や講演会等を実施しています。詳しくは市ホームページ(「福岡市 精神保健」)で検索)をご覧ください。

■記事に関する問い合わせ先/市精神保健福祉センター

電話 092-737-8825

FAX 092-737-8827

TALKの原則
Tell・・・「あなたのことを心配している」と言葉で伝える
Ask・・・相手の気持ちを率直に尋ねる
Listen・・・相手の言葉を否定せずに傾聴する
Keep safe・・・本人の安全を確保する

一人で悩まないで、誰かと話してみて
「こころと法律の相談会」

弁護士や司法書士、精神保健福祉士、心理士等が<1>面接(先着6人)<2>専用電話(092-737-1275)で相談に応じます。
悩んでいる本人も、家族や周囲の人も、一人で抱え込まずに、まずは話をしてみませんか。

【日時】2019年 9月26日(木)午前10時~午後4時

【場所・問い合わせ】 市精神保健福祉センター(福岡市中央区舞鶴二丁目 あいれふ内)

電話 092-737-1275

FAX 092-737-8827

【料金 】無料

【申し込み】 <1>2019年9月2日以降に電話または来所で要予約<2>不要

関連記事

掲載号:2019/09/15  
紙面お知らせ, 市政だより記事

●中村学園大学(城南区)「新しい時代を生きる」 A=「食の温故創新」、B=「『感性』の耕しを」「初春令月・気淑風和」、C=「折り紙で脳のトレーニング」「食文化から観(み)る未来の食」  

【場 所】中村学園大学(城南区)
【期 間】2019年 A=10月5日(土)午後1時~3時5分、B=11月2日(土)、C=12月7日(土)、B・Cはいずれも午後1時5分~3時55分

福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


福岡市ホームページ