掲載号:2019/09/15   紙面お知らせ, 市政だより記事

エンジニアの成長・活躍をサポート エンジニアカフェが市赤煉瓦(れんが)文化館内にオープン   2019/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

エンジニアの成長・活躍をサポート
エンジニアカフェが市赤煉瓦(れんが)文化館内にオープン

 

【場所】 福岡市中央区天神一丁目

【開館時間 】午前9時~午後10時

電話 092-080-6742-7231

メール info@engineercafe.jp

【休館日 】毎月最終月曜日(祝休日の場合は翌平日)
市赤煉瓦文化館内に「エンジニアカフェ」がオープンしました。

1階のメインホールでは、「イベントを開催したい」「業種を越えてエンジニアが連携するコミュニティをつくりたい」など、エンジニアやエンジニアを目指す人からのさまざまな相談に常駐のスタッフが応じています。

1階のメインホールの写真
また、国内外のエンジニア向けにスキルアップのためのセミナーや交流会を開催しています。スペースを共有しながら仕事ができる「コワーキングスペース」やカフェもあります。

地下1階にはプログラミングなどの作業に没頭できる間仕切りがある机や、少人数での勉強会などに利用できるスペースがあります。試作品作りに役立つレーザーカッターも設置しています。施設の利用方法等詳しくは、ホームページ(「エンジニアカフェ」で検索)を確認するか、同カフェにお問い合わせください。

■記事に関する問い合わせ先/新産業振興課

電話 092-711-4901

FAX 092-733-5901

市赤煉瓦文化館

市赤煉瓦文化館の写真

旧日本生命保険九州支店の社屋として、辰野金吾と片岡安が設計し、明治42(1909)年に竣工。昭和44(1969)年に国の重要文化財に指定されました。赤煉瓦と白い花こう岩を組み合わせた外壁は、19世紀末に流行した英国の建築様式です。

これまで通り、館内を無料で見学できるほか、2階の会議室は、市民の文化活動の場として貸し出しを行っています。
詳しくは、文化財活用課(電話 092-711-4666 FAX 092-733-5537)へ。

関連記事

掲載号:2019/09/15  
紙面お知らせ, 市政だより記事

●中村学園大学(城南区)「新しい時代を生きる」 A=「食の温故創新」、B=「『感性』の耕しを」「初春令月・気淑風和」、C=「折り紙で脳のトレーニング」「食文化から観(み)る未来の食」  

【場 所】中村学園大学(城南区)
【期 間】2019年 A=10月5日(土)午後1時~3時5分、B=11月2日(土)、C=12月7日(土)、B・Cはいずれも午後1時5分~3時55分

福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


福岡市ホームページ