新型コロナウイルス感染症対策のため,一部イベントが中止・延期となる場合があります。事前に各問合せ先にご確認ください。

なお,市政だよりの掲載の有無に関わらず,新型コロナウイルス感染症対策で中止になるイベントについては,【中止のお知らせ】福岡市主催のイベント・行事等(新型コロナウイルス感染症対策)に随時掲載しています。

掲載号:2019/10/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

第3回 福岡市の無形民俗文化財 2019/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

第3回
福岡市の無形民俗文化財

人々が季節や人生の節目に祈りや感謝を込め、昔から行ってきた祭りや行事を「無形民俗文化財」といいます。
秋になると、作物の実りに感謝をする秋祭りが各地で行われます。九州西北部では、秋祭りのことを「くんち」と言い習わしてきました。今回は、市内で行われるくんちの代表例として、福岡市西区の「能古島白鬚(のこのしましらひげ)神社おくんち行事」を紹介します。

能古島白鬚(のこのしましらひげ)神社おくんち行事の写真
同行事は、10月1日から9日にわたって行われます。1日の「注連綯(しめな)い」では、新藁(しんわら)で注連縄を作り、4日の「注連下ろし」で、島内4地域に神様をお迎えします。8日には各地域で、「モリモン」「オキョウ」と呼ばれる見た目にも美しい神饌(しんせん)(お供え)を作ります。9日には氏神である白鬚神社に神様を戻し、同神社で行われる「宮座」と呼ばれる行事でこれらの神饌をお供えします。こうした一連の行事を通して、地域の人々は、収穫の恵みに対する感謝の気持ちを表してきました。
(文化財活用課 荒川真希)

栗のモリモン。木おけの中に芋の茎など を束ね、その上に隙間なく盛り付けるの写真
■問い合わせ先/文化財活用課

電話 092-711-4862

FAX 092-733-5537

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか広告バナー
広告バナー



福岡市防災マップ
広告バナー



関連記事


福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


福岡市ホームページ