第5回 みんなすくすく ふくおかの子どもたち

第5回
みんなすくすく
ふくおかの子どもたち

市は、子どもたちの成長に応じてさまざまな支援を行っています。
乳幼児と保護者が過ごせる「子どもプラザ」

子どもとゆっくり過ごしたり子育ての相談をしたりできる場所を探している皆さん、無料で利用できる「子どもプラザ」に来てみませんか。

中央区子どもプラザ「のびのび」の写真

中央区子どもプラザ「のびのび」(中央区今泉一丁目)では、読み聞かせやふれあい遊びなどが楽しめる「のびのびタイム」をはじめ、子育て支援コンシェルジュや栄養士による個別相談会、親子ヨガの講座など、さまざまなプログラムが開催されています。

スタッフの田中さんは「親子で一緒におもちゃで遊んだり、絵本を読んだりして自由に過ごせるだけでなく、育児サークルなどの子育て情報も得られます。ここで新しい友達ができたという人もいて、交流の場、ほっとできる場にもなっているようです」と話しています。

「子どもプラザ」は市内に14カ所あります。乳幼児(0歳からおおむね6歳まで)とその保護者が対象です。初回は各子どもプラザで利用登録をしてください。詳しくは、市ホームページ(「福岡市 子どもプラザ」で検索)をご覧ください。

■問い合わせ先/事業企画課

電話 092-711-4114

FAX 092-733-5718

最新の福岡市政だよりについては以下のサイトでご確認ください
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html