新型コロナウイルス感染症対策のため,一部イベントが中止・延期となる場合があります。事前に各問合せ先にご確認ください。

なお,市政だよりの掲載の有無に関わらず,新型コロナウイルス感染症対策で中止になるイベントについては,【中止のお知らせ】福岡市主催のイベント・行事等(新型コロナウイルス感染症対策)に随時掲載しています。

掲載号:2019/10/15   福岡市南区

歴史 歩・歩・歩(さんぽ) ボランティアのおすすめスポット 西戸崎神社 「歩(さ)・歩(ん)・歩(ぽ)・会」 石井志津子(69) 2019/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

歴史 歩・歩・歩(さんぽ)
ボランティアのおすすめスポット
西戸崎神社
「歩(さ)・歩(ん)・歩(ぽ)・会」
石井志津子(69)

西戸崎神社(西戸崎四丁目)には、須佐之男命(すさのおのみこと)・大国主命(おおくにぬしのみこと)・神功(じんぐう)皇后の御霊(みたま)が祭られています。

西戸崎神社
起源ははっきりしていませんが、大正8(1919)年ごろ、シベリア戦争に出征した兵士の無事を地元でも祈願できるよう祭られたと考えられています。当時、御霊は「お祇園様」と呼ばれ西戸崎本町(西戸崎一丁目)の祠(ほこら)にありました。

第二次世界大戦後、人心が荒廃する中、地域の人々が安らぎを求めて神社を創設しようという機運が高まりました。地域を挙げての寄付により、昭和28(1953)年11月に現在地に完成し、御霊が移されました。

昭和61(1986)年2月には、博多福岡市東区の櫛田神社から夫婦恵比寿(めおとえびす)(事代主神(ことしろぬしのかみ)・玉櫛売神(たまぐしうりのかみ))を分霊し、同神社の末社となり現在に至ります。

祇園祭りの様子の写真
西戸崎神社には、正月、節分、祇園、七五三、夫婦恵比寿の五大祭りがあります。特に7月の祇園祭は、山笠「舁(か)き山」が繰り出し、かつて炭鉱や米軍基地などがあった頃のにぎわいをほうふつさせる盛り上がりを見せます。

地図のイラスト

 

※記事中に応募事項とある場合
申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事


福岡市南区
ふくおか市政だより 南区版 発行:南区企画振興課 電話 092-559-5017 FAX 092-562-3824
Mail:kikaku.MWO@city.fukuoka.lg.jp
南区役所 〒815-8501 福岡市南区塩原3丁目25の1