困った、気になる―そんなときは相談を みんなでつなぐ子どもの「いのち」

困った、気になる―そんなときは相談を
みんなでつなぐ子どもの「いのち」

オレンジリボンのイラスト

子育てパパ・ママの心強い味方

早良区役所1階子育て支援課には、子育てに関する悩みを抱えている保護者のための相談窓口があります。
保育士や保健師、心理士などの専門職員が電話や窓口で相談を受け付けています。相談ブースは気兼ねなく話せるように、周りと区切られています。
早良区子育て支援課の足達加津枝保育士は「子どもの行動にいらいらし、感情的に怒って自己嫌悪に陥ってしまうことはありませんか。子育ては難しいですが、悩みや困り事を乗り越えて親も成長していくものです。自分だけで悩まず、子育てについて困ったときは相談してください。窓口に来た相談者から、ここで本音を話せたので気持ちが楽になったと言われたこともあります。必要であれば関係機関を案内します。専門の知識を持つ職員と一緒に、子どもとの接し方などについて考えていきましょう」と呼び掛けます。

相談ブースの写真

2019年11月は児童虐待防止推進月間

児童虐待は特別な家庭だけでなく、どの家庭でも起こり得るものです。
虐待されている子どもの多くは、近所に住む人や知り合いからの相談がきっかけで支援が始められています。「怒鳴り声や泣き声が聞こえる」「家から閉め出されている」など気になる子どもがいるときは、迷わず相談窓口に連絡ください。子どもや子育てに悩んでいる保護者を救うためには地域全体で気に掛けることが大切です。

【相談窓口】相談に関する秘密は守ります。
◇早良区子育て支援課
祝日、年末年始を除く平日午前9時~午後5時
電話 092-833-4398
FAX 092-831-5723

◇市こども総合相談センター(えがお館)
年末年始を除き24時間受け付け
電話 092-833-3000

◇児童相談所全国共通ダイヤル
24時間、365日受け付け
電話 092-189(いちはやく)
※最寄りの児童相談所につながります。携帯電話からでもかけられます。

最新の福岡市政だよりについては以下のサイトでご確認ください
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html