掲載号:2019/11/15   福岡市南区

冬場に多発 ノロウイルス食中毒に注意!   2019/11/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

冬場に多発
ノロウイルス食中毒に注意!

おなかが痛い男性のイラスト
ノロウイルス食中毒は冬場に多発する傾向があります。ウイルスが付いた手や食品などを介して感染し、嘔吐(おうと)・下痢・腹痛などを引き起こします。これから、餅つき大会などのイベントが多くなる季節です。次のポイントに気を付けて、食中毒を予防しましょう。

◆感染予防のポイント◆

<1>食品に触れる前に必ずせっけんで丁寧に手を洗う(2度洗いが効果的)。手洗い後はペーパータオルなどで手を拭き、タオルの共用はしない

<2>調理道具は使用前に塩素系漂白剤で殺菌または煮沸消毒する(アルコール消毒はノロウイルスには効果が低い)

<3>食品の盛り付けをするときは、使い捨て手袋を使用する

<4>食材(特にカキ、アサリなどの二枚貝)は中心部までしっかり加熱する(85~90℃で90秒以上)

<5>体調の悪い人は、食品に触れない

問い合わせ 南区衛生課 電話 092-559-5162 FAX 092-559-5149

※記事中に応募事項とある場合
申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事


福岡市南区
ふくおか市政だより 南区版 発行:南区企画振興課 電話 092-559-5017 FAX 092-562-3824
Mail:kikaku.MWO@city.fukuoka.lg.jp
南区役所 〒815-8501 福岡市南区塩原3丁目25の1