新型コロナウイルス感染症対策のため,一部イベントが中止・延期となる場合があります。事前に各問合せ先にご確認ください。

なお,市政だよりの掲載の有無に関わらず,新型コロナウイルス感染症対策で中止になるイベントについては,【中止のお知らせ】福岡市主催のイベント・行事等(新型コロナウイルス感染症対策)に随時掲載しています。

掲載号:2019/12/01   福岡市東区

地域で守る安心と安全 青パトで防犯と見守り 2019/12/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

地域で守る安心と安全
青パトで防犯と見守り

青い回転灯を載せた白黒塗装の車が走っているところを見掛けたことはありませんか。
これは通称「青パト」と呼ばれる青色防犯パトロール車です。警察から防犯パトロールを適正に実施できると証明を受けた自治会などの団体に運行が認められています。現在、福岡市東区内では16団体に導入されています。

城浜校区の取り組み

城浜校区自治協議会では、平成29年度から青パトによるパトロールを始めました。同校区で行われていた子どもたちに帰宅を促す町内放送がなくなったことなどをきっかけに、地域の犯罪抑止につなげようと導入を決めました。

パトロールに出発する青パトの写真

二人一組で乗車し巡回しています。

7人のボランティアが、平日の夕方に交代で青パトに乗車し、約30分かけて校区全体を巡回しています。
同協議会会長の井上裕美子さんは「子どもたちを見掛けたときは車を止めて帰宅を呼び掛けています。また、困っているお年寄りがいないか気を配りながら見回りを行っています。今後も、パトロールを地域の防犯に役立てたい」と話しています。

 

青パト導入を支援

市は青パトに関する三つの支援事業を実施しています。

<1>パトカー走って安全っ隊

校区自治協議会等が地域防犯などのために使用する場合に、使用期間が満了し売却予定の市が保有する軽自動車を、車検整備後、無償で譲渡します。※白黒塗装は補助対象外。

<2>地域防犯パトロールカー支援事業

青パトの車検代関連費用を10万円を上限に補助します。

<3>地域防犯パトロールカーガソリン代助成制度

青パト運用開始月から2年間、ガソリン代を年間3万円を上限に補助します。
支援を受けるには条件があります。詳しくは福岡市東区総務課(電話 645-1038 FAX 092-645-1127)へ。

※記事中に応募事項とある場合
申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。
福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか広告バナー
広告バナー



福岡市防災マップ
広告バナー



関連記事

掲載号:2019/03/15  
福岡市東区

東区いきいきまちづくり提案事業募集  

【申 込 み】申請書等に必要事項を書いて、郵送(必着)または持参(平日午前9時〜午後5時)で東区企画振興課。詳しくは、2019年3月15日(金)以降に東区ホームページ(「東区いきいきまちづくり」で検索)や東区役所、東区内各公民館、なみきスクエア(千早四丁目)等で配布する応募要領をご確認ください

福岡市東区
ふくおか市政だより 東区版 発行:東区企画振興課 電話 092-645-1012 FAX 092-651-5097
Mail:kikaku.HIWO@city.fukuoka.lg.jp
東区役所 〒812-8653 福岡市東区箱崎2丁目54-1