市文学館定例講座ももちはま草紙 「我らの額に孤高の旗を」~詩誌「詩科」と時代の表現者たち~

講座・教室

市文学館定例講座ももちはま草紙 「我らの額に孤高の旗を」~詩誌「詩科」と時代の表現者たち~

1950年代に福岡で活動した詩誌「詩科」と前衛美術集団「九州派」について、「詩科」主宰者の長男・板橋旺爾氏が話します。

【日時】 2020年2月11日(火・祝) 午後1時半~3時

【場所】 アジア美術館アートカフェ(博多区下川端町 リバレインセンタービル)

【問い合わせ 】市総合図書館文学・文書課

電話 092-852-0606

FAX 092-852-0609

【定員 】50人(抽選)

【料金 】無料

【申し込み】 電話かファクス、メール(メール  library-bungaku.BES@city.fukuoka.lg.jp )で、2020年2月5日までに市総合図書館文学・文書課へ。空きがあれば当日も受け付け可。

最新の福岡市政だよりについては以下のサイトでご確認ください
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html