新型コロナウイルス感染症対策のため,一部イベントが中止・延期となる場合があります。事前に各問合せ先にご確認ください。

なお,市政だよりの掲載の有無に関わらず,新型コロナウイルス感染症対策で中止になるイベントについては,【中止のお知らせ】福岡市主催のイベント・行事等(新型コロナウイルス感染症対策)に随時掲載しています。

掲載号:2020/02/15   紙面お知らせ, 市政だより記事

博多松囃子 国の重要無形民俗文化財指定へ 2020/02/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

博多松囃子
国の重要無形民俗文化財指定へ

博多松囃子行列の写真

福岡市を代表する民俗芸能「博多松囃子(まつばやし)」が国の重要無形民俗文化財に指定されます。市内で、国の重要無形民俗文化財に指定されるのは、昭和54年の「博多祇園山笠行事」に続いて2件目です。

博多松囃子は、室町時代に京都周辺で流行した「松囃子」という芸能が博多に伝わり、地域に根付いて現在も継承されている、全国的にも貴重な事例です。

この行事は、博多独自の流(ながれ)という地域組織によって行われています。現在は三福神(福禄寿(ふくろくじゅ)・夫婦(めおと)恵比須・大黒天)を福神・恵比須・大黒の各流が、稚児舞を稚児東流と稚児西流が担当しています。明治時代の初めまでは正月に新年を祝う目的で行われていましたが、現在は2020年5月3日・4日の「博多どんたく港まつり」に合わせて行われています。

馬に乗る三福神の写真 行列には傘鉾(かさほこ)も登 場の写真 稚児舞の写真

■問い合わせ先/文化財活用課

電話 092-711-4862

FAX 092-733-5537

今年は、どんたくで博多松囃子を見よう

博多松囃子は、博多どんたく港まつりのパレードで先頭を行くほか、祭りの期間中、寺社や商店、企業など市内各所を回ります。訪問先では三福神の各流が「祝うたァ」と叫び、それぞれのしきたりで祝います。また、稚児流は稚児舞を披露します。

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか広告バナー
広告バナー



福岡市防災マップ
広告バナー



関連記事

掲載号:2020/12/01  
紙面お知らせ, 市政だより記事

アビスパ福岡 5年ぶりのJ1昇格へ ホーム最終戦 福岡市民応援デー観戦招待  

【申 込 み】メール(1220ouen@avispa.co.jp)か、はがき(〒813-8585東区香椎浜ふ頭1-27-17)か、ファクス(092-674-3022)に代表者の郵便番号、住所、電話番号と参加者全員の氏名、年齢を書いて、12月7日(必着)までに「福岡市民応援デー招待係」へ(1通4人まで)。12月14日までに連絡がない場合は当選。  試合当日に住所・氏名が確認できるもの(運転免許証や郵便物など)を持参し、スタジアム正面玄関横の受付でチケットを受け取ってください。

福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


福岡市ホームページ