新型コロナウイルス感染症対策のため,一部イベントが中止・延期となる場合があります。事前に各問合せ先にご確認ください。

なお,市政だよりの掲載の有無に関わらず,新型コロナウイルス感染症対策で中止になるイベントについては,【中止のお知らせ】福岡市主催のイベント・行事等(新型コロナウイルス感染症対策)に随時掲載しています。

掲載号:2020/03/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

エンジニアの技術向上に取り組むコミュニティ・企業を表彰 エンジニアフレンドリーシティ福岡アワード 2020/03/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

エンジニアの技術向上に取り組むコミュニティ・企業を表彰
エンジニアフレンドリーシティ福岡アワード

社会のあらゆる場面で、AIやIoTなど、最新の技術を駆使した新しいサービスや製品作りを支えるエンジニアの存在が注目されています。

福岡市は、昨年2020年8月に福岡市赤煉瓦(れんが)文化館(福岡市中央区天神一丁目)に「エンジニアカフェ」を開設し、エンジニアやエンジニアを目指す人からの相談に常駐のスタッフが対応しています。

また、エンジニアのコミュニティが開催する各種セミナーや交流会をサポートするなど、さまざまな取り組みを行っています。

今回、新たに「エンジニアフレンドリーシティ福岡アワード」を創設しました。

▽参加者同士の情報共有や勉強会などを通して、技術の向上を図る▽エンジニアが働きやすい環境づくりやコミュニティ活動を支援する-などの取り組みを行ったコミュニティ部門4団体と企業部門2社を表彰しました。

受賞者の皆さんと市長の写真
■問い合わせ先/新産業振興課 電話 092-711-4901 FAX 092-733-5901

【コミュニティ部門受賞者】

● Fukuoka.go(フクオカ ドット ゴー)
インターネット中継で他地域のコミュニティと交流。全国規模の勉強会も開催するなど、さまざまなコミュニティとつながる活動を行う。

● FUKUOKA Engineers Day(フクオカ エンジニアーズ デイ)
福岡市内22のコミュニティが一堂に会し、活動を発表するイベントを開催。

● Code for Fukuoka(コード フォーフクオカ)
遊具で公園を検索するアプリを開発するなど、身の回りの課題をテクノロジーで解決するための活動を行う。
● ARコンテンツ作成勉強会
AR(拡張現実)を使った各種開発ツールの利用方法などを学ぶ体験型の勉強会を開催。

【企業部門受賞者】

● diffeasy(ディフィージー)
社内外のエンジニアが参加できる勉強会を開催。福岡市内で行われるコミュニティの勉強会にもスポンサーとして貢献。
● Fusic(フュージック)
エンジニア社員の勉強会への参加や資格取得、業務外の技術活動等の費用を負担。エンジニアのスキルアップを全面的に支援。

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか広告バナー
広告バナー



福岡市防災マップ
広告バナー



関連記事


福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


福岡市ホームページ