新型コロナウイルス感染症対策のため,一部イベントが中止・延期となる場合があります。事前に各問合せ先にご確認ください。

なお,市政だよりの掲載の有無に関わらず,新型コロナウイルス感染症対策で中止になるイベントについては,【中止のお知らせ】福岡市主催のイベント・行事等(新型コロナウイルス感染症対策)に随時掲載しています。

掲載号:2020/03/15   特集記事, 市政だより記事

福岡春らんまん 2020/03/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡春らんまん

春の訪れとともに、まちのあちこちで桜やチューリップなど、色とりどりの花が咲き始めています。市内の花スポットを紹介します。

舞鶴公園(福岡城跡)
市内有数の桜の名所・舞鶴公園(福岡市中央区城内)では、2020年3月中旬から2020年4月中旬にかけて、さまざまな桜を楽しむことができます。
●園内に植えられた桜は約20品種1000本

潮見櫓の写真
大ぶりで鮮やかなピンクが美しいヨウコウを皮切りに、2020年3月下旬から2020年4月上旬にかけてソメイヨシノやベニヤエシダレザクラが見頃を迎えます。2020年4月中旬にフゲンゾウやカンザンが咲くと桜の季節は終わり、フジやツツジが咲き始めます。

カンザンの写真フゲンゾウの写真ベニヤエシダレザクラの写真ヨウコウの写真
●牡丹芍薬園は隠れた桜の名所
かつて福岡藩の藩祖・黒田官兵衛が隠居生活を送り、現在は牡丹芍薬(ぼたんしゃくやく)園となっている御鷹屋敷跡には、全国各地から集められた桜が植えられています。桜のそばには、それぞれの桜にまつわるエピソードが掲げられています。
なお、新型コロナウイルス感染症対策のため、毎年桜の開花時期に合わせて実施している「福岡城さくらまつり」は、今年は中止となりました。ライトアップや各種イベント等も開催されません。
■問い合わせ先/福岡城さくらまつり実行委員会事務局 電話711-4424 FAX733-5590

さくらウォークfromベイサイド
日時 2020年3月29日(日)午前9時半出発 場所 集合はサンセットパーク(福岡市博多区築港本町 博多ポートタワー隣) 問い合わせ さくらウォーク実行委員会事務局 電話 092-281-7733 FAX 092-281-1175 料金 無料 ※小学生以下は保護者同伴。中高生は保護者の承認が必要。
櫛田神社や住吉神社など、博多の由緒ある寺社を巡る8キロのコースです。情報プラザ(市役所1階)等で配布する申込書で2020年3月22日(必着)までに同事務局へ。ホームページ(「ベイサイドプレイス」で検索)でも受け付けます。

東長寺の写真

市内の桜スポット

海の中道海浜公園

【場所 】福岡市東区西戸崎

電話 092-603-1111

FAX 092-603-1199

【開館時間】 午前9時半~午後5時半(入園は4時半まで)

【料金 】15歳以上450円、65歳以上210円、中学生以下無料

お薦めは、サイクリングコース。満開時はまるで桜のトンネルのようです。花の丘では、ネモフィラの花畑も見ることができます。

海の中道海浜公園の写真

山王公園

【場所 】福岡市博多区山王一丁目

【問い合わせ】 福岡市博多区維持管理課

電話 092-419-1063

FAX 092-441-5603

博多市民センターや博多体育館に隣接する都心の公園です。外周路では、ジョギングや散歩をしながら桜も楽しめます。さくらの丘や芝生広場でも桜が見られます。

山王公園の写真

 

西南杜(もり)の湖畔公園

【場所 】福岡市城南区七隈六丁目 電話・FAX 092-863-7929

球技場やテニス場など有料のスポーツ施設に加え、広場や遊具を備えた総合公園です。芝生広場には、存在感のある大きな桜が植えられています。園内には三つの湖があり、湖畔の遊歩道ではバードウオッチングも楽しめます。

西南杜(もり)の湖畔公園の写真

室見川沿い
福岡市早良区と福岡市西区にまたがって流れる室見川。その両岸は、散歩やジョギングのコースとして市民に親しまれ、桜やツツジを楽しむこともできます。

室見川沿いの写真

のこのしまアイランドパーク

【場所 】福岡市西区能古島

電話 092-881-2494

FAX 092-881-4494

【開館時間】 午前9時~午後5時半(日曜・祝休日は6時半)

【料金】 高校生以上1,200円、小・中学生600円、3歳以上400円、2歳以下無料

四季折々の花が咲く同園で、この時期は桜・菜の花・チューリップなどが楽しめます。桜の丘やパノラマ花壇からは、海を見渡すことができ、空や花とのコントラストが鮮やかです。

のこのしまアイランドパークの写真

桧原桜公園 ~桜に秘められたエピソード~

【場所 】福岡市南区桧原一丁目

【問い合わせ】 南区維持管理課

電話 092-559-5093

FAX 092-559-5096

昭和59(1984)年2020年3月、桧原地区に植えられていた樹齢50年のソメイヨシノ9本が、道路の拡張工事により伐採されることになりました。1本が伐採された翌日の未明に一人の住民が桜の木に短歌を結び、当時の市長に「最後の花を咲かせて」と嘆願しました。それを知った市長が返歌をし、工事は一部変更され、残りの8本の桜が伐採を免れました。その後、一帯は桧原桜公園として整備され、地域の人々の憩いの場となっています。

桧原桜公園の写真

福博花しるべ チューリップロード
博多駅~天神~舞鶴公園を結ぶ歩道やその周辺スポットに、今年も市民や企業・小学校の児童たちが5万本を超えるチューリップを植えました。
咲いたときに美しく見えるよう、花の苗や球根の位置・高さを工夫し、水やりや雑草取りを小まめに行うなど、丹精込めて育てました。2020年3月中旬~2020年4月上旬には、チューリップのほかに、プリムラやアリッサム、パンジーなどが咲き誇ります。

道路沿いで元気に咲く花の写真 那珂川沿いのチューリップの写真

■問い合わせ先/一人一花推進課

電話 092-711-4424

FAX 092-733-5590

福岡春らんまん 花マップの写真

花づくりの輪が広がっています

一人一花推進課の大屋の写真
一人一花推進課の大屋です。市が一人一花運動を始めて2年がたちました。福岡の街並みや人々の暮らしの中に、花のある風景が広がっています。
自宅や学校、職場周辺での花づくりや、天神・博多駅地区での企業協賛による「おもてなし花壇」、民間施設やイベントでの花装飾など、企業や行政のほか、子どもから大人まで、たくさんの人々の取り組みを通して、まちに彩りや潤いがあふれています。
また、花づくりに関わる中で、さまざまな交流が生まれ、人々のまちへの愛着も深まっています。これからも「一人一花」「一企業一花壇」の輪をさらに広げていきます。

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか広告バナー
広告バナー



福岡市防災マップ
広告バナー



関連記事


福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


福岡市ホームページ