転入のシーズン ごみ出しルールの確認を

転入のシーズン
ごみ出しルールの確認を

2020年4月は転入が多いシーズンです。新たに福岡市に転入した人だけでなく、以前から住んでいる人も、改めてごみ出しのルールを確認してみませんか。

家庭ごみは3分別

福岡市の家庭ごみは、台所ごみやプラスチックなどの「燃えるごみ」、空き缶やガラスなどの「燃えないごみ」、「空きびん・ペットボトル」の3分別です。それぞれ、指定の袋(有料)に入れてください。

家庭ごみルールブックの写真

決められた日の夜に家の前に持ち出しを

燃えるごみは週2回、燃えないごみと空きびん・ペットボトルは月1回、地域ごとに決められた曜日の夜に家の前や集合住宅のごみ置き場に出してください。

ごみ出し日をメールやLINE(ライン)でお知らせ

分別方法やごみ出し日が分からないときは、転入時に配布する「家庭ごみルールブック」やホームページ「福岡市ごみと資源の分け方・出し方情報サイト」で確認できます。また、事前に登録すれば、メール(「福岡市 ごみ出し日メール」で検索)や福岡市LINE公式アカウントでごみ出し日をお知らせします。

粗大ごみは受付センターに申し込みを

指定袋に入らない大きさの家具や電化製品などの粗大ごみは、有料で引き取ります。粗大ごみ受付センター(電話 092-731-1153 FAX 092-731-1195)に電話で申し込むか、福岡市ホームページやLINEからも受け付けています(「福岡市 粗大ごみの出し方」で検索)。

ごみ出しルールに関する問い合わせは、東区生活環境課(電話 092-645・1061 FAX 092-632・8999)へ。

最新の福岡市政だよりについては以下のサイトでご確認ください
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html