新型コロナウイルス感染症対策のため,一部イベントが中止・延期となる場合があります。事前に各問合せ先にご確認ください。

なお,市政だよりの掲載の有無に関わらず,新型コロナウイルス感染症対策で中止になるイベントについては,【中止のお知らせ】福岡市主催のイベント・行事等(新型コロナウイルス感染症対策)に随時掲載しています。

掲載号:2020/05/01   福岡市博多区

私たちと福祉をつなげるボランティア 民生委員・児童委員 2020/05/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

「高齢になり、一人暮らしで相談相手がなく、心細い」「近所に知り合いがいなくて、子育てが不安」など、日々の暮らしの中で悩んでいませんか。
そんなとき、相談を受けたり必要な支援を行ったりするのが「民生委員・児童委員」です。

民生委員・児童委員は、地域から推薦され、厚生労働大臣から委嘱を受けたボランティアです。
2020年3月1日現在、福岡市博多区内で358人の委員が活動しています。
福祉や子育てなどの相談に応じ、誰もが安心して暮らせるよう、さまざまな支援を行っています。

民生委員・児童委員がお年寄りの自宅に訪問しているイラスト

 

地域の高齢者への気配り

主な活動の一つに高齢者や障がい者の見守りや声掛けがあります。

一人暮らしや、昼間は家族が不在で一人になる高齢者の家を訪問して、会話をしながら健康状態や困っていることがないかを確認します。

また、必要に応じて福祉サービスを案内し、行政機関や福祉関係団体などへの橋渡しをします。

地域のふれあいサロンの写真

 

子どもの健やかな成長を見守る

昨年、福岡市博多区では、2409人の赤ちゃんが誕生しました。
生後7カ月ごろの赤ちゃんがいる家庭を訪問し、行政情報や地域の子育て情報を提供する「こんにちは赤ちゃん訪問」事業も、民生委員・児童委員の大切な活動の一つです。

同委員の中には、子どもたちの健全な育成や子育てに関することを専門に担当する「主任児童委員」に選任されている人もいます。
学校などと連携し、地域の「子育て応援団」としてさまざまな活動に協力しています。

小学生の自習を見守る児童委員の写真

 

民生委員・児童委員には守秘義務があり、活動によって知り得た内容は必ず守られます。
困っていることや心配事を一人で抱え込まず、安心して気軽にご相談ください。
※外出自粛期間中は、訪問活動を控えています。

【問い合わせ先】福岡市博多区地域保健福祉課
電話 092-419-1098 FAX 092-441-0057

※記事中に応募事項とある場合
申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。
福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか広告バナー
広告バナー



福岡市防災マップ
広告バナー



関連記事


福岡市博多区
ふくおか市政だより 博多区版 発行:博多区総務課 電話 092-419-1011 FAX 092-452-6735
Mail:somu.HAWO@city.fukuoka.lg.jp
博多区役所 〒812-8512 福岡市博多区博多駅前2丁目9-3