新型コロナウイルス感染症対策のため,一部イベントが中止・延期となる場合があります。事前に各問合せ先にご確認ください。

なお,市政だよりの掲載の有無に関わらず,新型コロナウイルス感染症対策で中止になるイベントについては,【中止のお知らせ】福岡市主催のイベント・行事等(新型コロナウイルス感染症対策)に随時掲載しています。

掲載号:2020/05/15   特集記事, 市政だより記事

新型コロナウイルスの感染拡大防止のために 2020/05/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

■「密閉」「密集」「密接」をしない

●窓やドアなどを開け、1回数分間程度、毎時2回以上小まめに換気をしましょう。
●他の人と互いに手を伸ばして届かない十分な距離(2メートル以上)を取りましょう。
●飲食店でも距離を取りましょう。隣の人と席を一つ飛ばして座る、互い違いに座るなども有効です。
多人数での会食は避けましょう。
●屋外でも、密集・密接するような行動は避けましょう。
●対面での会議や面談が避けられない場合には、十分な距離を保ち、マスクを着用しましょう。
●電車やエレベーターでは会話を慎みましょう。

一人一人の行動が、人の命を救うことにつながります。
自分が感染するだけでなく、自分の近くの人を感染させてしまう怖さを十分に認識してください。
周囲の誰かを感染させないためにも、十分に気を付けましょう。
国や県、市からの正しい情報に基づき、状況に応じた適切な行動を取ってください。
問い合わせは、下記の新型コロナウイルス感染症相談ダイヤルへ。

 

生活資金等でお困りの人へ

新型コロナウイルスの影響を受け、休業や失業等により生活資金にお悩みの人に、生活福祉資金の特例貸付を実施しています。まずは電話でお問い合わせください。
※貸し付けには審査があります。

■問い合わせ先/市社会福祉協議会生活福祉資金受付センター(福岡市中央区荒戸三丁目)
電話 092-791-7266(平日午前9時~午後5時)
※電話番号を一本化し、回線数を増やして対応しています。

 

事業者の皆さんへ

新型コロナウイルスの影響を受ける中小事業者・小規模事業者(個人事業主を含む)からの相談に応じます。
各種融資の詳細は、市ホームページ(「福岡市 中小企業サポートセンター」で検索)に掲載しています。

なお、経営安定化特別資金(セーフティネット4号・危機関連保証)の認定申請は、原則郵送になります。

■問い合わせ先/市中小企業サポートセンター(福岡市博多区博多駅前二丁目福岡商工会議所ビル2階)
▽融資相談 電話 092-441-2171 FAX 092-441-3211
▽経営相談 電話 092-441-2161、092-441-2162 FAX092- 441-5706

【開館時間】平日午前9時~午後5時
※融資相談は4時半まで受け付け。経営相談は要予約。

国や県による事業者向けの給付金等については
▽国の持続化給付金(売り上げが前年同月比50%以上減少した事業者向け)中小企業金融・給付金相談窓口電話 0570-783183

▽県の持続化緊急支援金(売り上げが前年同月比30%以上50%未満減少した事業者向け)福岡県持続化緊急支援金相談窓口 電話 0570-094894

▽雇用調整助成金(雇用維持を図った事業主向け)=福岡労働局助成金センター電話 092-411-4701へ問い合わせを。

 

もしかして…と思ったら、まず電話で相談を

発熱やせきなど風邪のような症状が見られるときは、まずは新型コロナウイルス感染症相談ダイヤル(帰国者・接触者相談センター)へ電話で相談を。
感染が疑われる場合は、帰国者・接触者外来(指定された医療機関)で診断します。
診断の結果、検査が必要な場合は、PCR検査を実施します。

 

新型コロナウイルス感染症相談ダイヤル

(帰国者・接触者相談センター)
電話 092-711-4126(24時間対応) FAX 092-733-5535

 

■新型コロナウイルス感染が疑われる場合に家庭内で注意するポイント

<1>部屋を分ける
部屋を分け、食事や就寝も別室に。
分けられない場合は、少なくとも2mの距離を保ち、仕切りを設置する。

<2>看護は限られた人だけで
感染者の世話はできるだけ限られた人で行う。
基礎疾患のある人や妊婦等は、世話をすることを避ける。

<3>必ずマスクの着用を
必ずマスクを着け、マスクの表面には触れない。
使用後のマスクは他の部屋に持ち出さず、外したらせっけんで手を洗う。

<4>小まめに手を洗う
小まめにせっけんで手を洗う。
洗っていない手で目や鼻、口などを触らない。

<5>十分な換気を
共有スペースや他の部屋も含め、定期的に換気する。

<6>共有部分の消毒
直接手で触れるドアノブなどの共有部分は、薄めた市販の家庭用塩素系漂白剤で拭いた後、水拭きをする。
トイレや洗面所は、家庭用の洗剤や消毒剤で小まめに清掃を。
タオルなどは共有しない。

<7>汚れた衣服の洗濯はマスク・手袋着用で
汚れたリネンや衣服を取り扱う際は手袋とマスクを着用し、家庭用洗剤で洗濯して完全に乾かす。

<8>ごみは密閉して捨てる
ごみは密閉して捨て、捨てた後は直ちにせっけんで手を洗う。

 

新型コロナウイルス感染を予防して
毎日を生き生きと過ごすために

福岡100 人生100年時代へのチャレンジ
新型コロナウイルスの影響で、外出が減って運動不足になったり、生活習慣が乱れたりしていませんか。

●免疫力を高め、健康を維持しよう

運動、休養、予防、交流、栄養など、今できることを続けていきましょうというイラスト

健康を維持していくためには、自分の体力に合わせた運動を毎日続けることが大切です。

また、3食バランスよく、特にタンパク質や野菜をしっかり食べ、十分な睡眠を取りましょう。
規則正しい生活習慣が健康の維持につながります。
新型コロナウイルス感染予防のために、手洗い・咳(せき)エチケットもお忘れなく。

※「市介護予防応援WEBサイト」で、自宅でできる「よかトレ体操」を紹介しています。

■問い合わせ先/地域包括ケア推進課
電話 092-711-4373 FAX 092-733-5587

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか広告バナー
広告バナー



福岡市防災マップ
広告バナー



関連記事


福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


福岡市ホームページ