掲載号:2014/04/15   福岡市博多区

ふくおか市政だより 4月15日号 博多区版地域が分かる 自分が変わる   2014/04/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

地域が分かる 自分が変わる

地域の活動に参加しよう

 住みよいまちづくりのため、住民の皆さんが知恵を出し合い、協力し合って、さまざまな地域活動を行っています。「自分の住むまちのために何かしたい」「近所に友達が欲しい」「安全安心に暮らしたい」などの思いを実現するために、地域へ一歩踏み出してみませんか。

 

みんなのまちをみんなでつくる

自治会・町内会

 自治会・町内会は「もっと住みよいまちにしたい」「子どもの安全を守りたい」など地域住民が共通の目的を持ち、力を合わせて活動する組織です。

 また小学校区を基本的な単位とする自治協議会は、自治会・町内会と、交通安全や体育振興など分野別の活動を行う各種団体などで構成。一つの自治会・町内会では対応が難しいことを校区全体で取り組んでいます。

 もしもの災害に備えるために

 奈良屋

 博多校区奈良屋自治協議会は、3月23日に防災訓練を実施しました。地域住民約350人が参加し、避難訓練や心肺蘇生法などを学びました。

 避難訓練では、避難ルート上の建物が倒壊したという想定で、倒壊場所を迂回(うかい)しながら博多小学校へ避難しました。また心肺蘇生法などを学んだ後には、参加者が町内ごとに集まり、避難時の問題点などを熱心に話し合いました。

 奈良屋自主防災会・統括部長の松汐浩さん(68)は「災害時には自分の身は自分で守る『自助』に加え、近所で助け合う『共助』も重要です」と話します。

 同自治協議会の後藤久義会長(82)は「災害時に大事なのは、自分たちのまちは自分たちで守るという意識だと思います」と話していました。

 【問い合わせ先】地域支援課                        電話 092-419-1048 FAX 092434-0053

申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事

科学館STARRY NIGHT JAM(スターリーナイトジャム)「星語り 夏 七夕スペシャル “令和”~万葉の星めぐり~」   掲載号:2019/06/15  

【申 込 み】2019年6月12日午後4時以降に科学館3階チケットカウンターまたはホームページで販売(1人5枚まで)。
【場 所】科学館中央区六本松四丁目2-1
【費 用】中学生以上500円、小学生300円、未就学児無料(座席が必要な場合はチケットが必要) 
【期 間】2019年7月7日(日)午後4時~4時50分、5時15分~6時5分 

福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131




福岡市ホームページ