公式 福岡 市政だより WEB版 NEWS

ペットボトルで簡単に作れる消毒液を紹介します 福岡市政だより 掲載号:2020/06/01

新型コロナウイルスを含む感染症対策には、マスクやハンカチで口・鼻を覆う「咳(せき)エチケット」や手洗いに加え、ドアノブや手すりなど直接手で触れる所の消毒が有効です。

【用意するもの・手順】

空のペットボトル(500mL)、市販の家庭用塩素系漂白剤(塩素濃度5パーセント)、
水、容器(洗いおけなど)、ビニール手袋・ペーパータオル等

<1>洗いおけなどの容器にペットボトル1本分(500mL)の水を入れる
<2>ペットボトルのキャップ1杯分(約5mL)の塩素系漂白剤を<1>に入れる
<3>ペーパータオル等に消毒液を含ませて拭いた後、水拭きする

 

【注意点】

◇漂白剤のパッケージに記載された「使用上の注意」をよく読んで使用する
◇手荒れの可能性があるため手などの消毒には使用しない
◇作成した消毒液は時間がたつにつれて効果が薄れるため作り置きはしない
◇ウイルスを飛散させる可能性があるためスプレーボトルは使用しない

福岡市南区 新型コロナウイルス | 感染症 掲載号:2020/06/01  
Exit mobile version

※新型コロナウイルス感染症対策のため,一部イベントが中止・延期となる場合があります。事前に各問合せ先にご確認ください。

毎日更新:福岡市の近日中のイベントはこちら!

福岡市公式YOUTUBEチャンネルはこちら!

トップへ戻る