掲載号:2014/04/15   お知らせ, 中央区

官兵衛と福岡城   2014/04/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー


LINE福岡市公式アカウント
広告バナー


ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー

 

ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー

ふくおか市政だより 4月15日号 中央区

官兵衛と福岡

第1回「官兵衛の筑前入国」

今号から毎月15日号に福岡城跡や黒田家に関するコラムを掲載します。

今年のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の主人公・黒田官兵衛(実名は孝高(よしたか)、勘解由(かげゆ)とも称し、剃髪後に如水軒圓清(じょすいけんえんせい)などと号す)は、息子の長政が慶長5年(1600)9月の関ケ原の戦いにおける功績により筑前(現在の福岡県北西部)ほぼ一国を与えられたため、豊前国中津(大分県)から筑前国へやって来ました。入国当初、官兵衛は博多・宗湛(そうたん)町(博多区綱場(ばつな)町・店屋(てんや)町・奈良屋(ならや)町)に仮の屋敷を構えて、しばらく居住していました。

また、官兵衛と長政は、領国経営の拠点となる居城を名島城(東区)に定めましたが、城下が狭いことなどを理由に、新しい城を築くことに決めました。建設候補地は、住吉(博多区)、箱崎(東区)、荒津山(荒戸山、中央区)、福崎(中央区)の4カ所で、最終的に官兵衛と長政は福崎が最適であると判断し、慶長6年から築城をはじめました。この福崎こそ現在の福岡城跡がある場所です。(市博物館学芸課 高山英朗)

FavoriteLoadingお気に入り追加

ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー

 

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー


ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。


    福岡市中央区
    ふくおか市政だより 中央区版 発行:中央区企画振興課 電話 092-718-1013 FAX 092-714-2141
    Mail:kikaku.CWO@city.fukuoka.lg.jp
    中央区役所 〒810-8622 福岡市中央区大名2丁目5-31