20150315-2-002 掲載号:2015/03/15   未分類

福岡城 さくらまつり   2015/03/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡城 さくらまつり

3月26日(木)~4月5日(日)

【インフォメーション開設】正午~午後10時

【ライトアップ】午後6時~10時

福岡城さくらまつりホームページ】

http://saku-hana.jp/

桜の名所として市民に親しまれている舞鶴公園で「福岡城さくらまつり」が今年も開催されます。ソメイヨシノやシダレザクラなど約千本の桜と共に福岡城跡、鴻臚館(こうろかん)跡等の貴重な歴史資源を満喫できるイベントです。

ライトアップされた下之橋御門周辺の桜と城壁

20150315-2-002

20150315-2-001

◆動物園さくらまつり情報

市動物園がある南公園一帯は桜が見頃。ゾウやカバ、ニホンザルたちとお花見をどうぞ。

3月20日(金)~31日(火)はカワウソ舎のコツメカワウソの赤ちゃん「桜(おう)ちゃん」たちに桜の装飾をプレゼント。

週末はグルメ屋台も登場します。

20150315-2-005

【問い合わせ先】市動物園電話092-531-1968FAX092-531-1996

 

◆桜と城壁のライトアップ

福岡城に咲き誇る桜と城壁が、さくらまつり期間中の午後6時から10時まで華やかにライトアップされます(3月26日は午後7時から)。

特に上之橋・下之橋御門・多聞櫓(たもんやぐら)・天守台・御鷹(おたか)屋敷跡では、カラーLED(発光ダイオード)を使用したダイナミックな光の演出が施されます。

20150315-2-003

20150315-2-004

20150315-2-009

◇ライトアップ点灯式

3月26日(木)午後6時15分から上之橋(平和台球場跡入口)で点灯式を行います。

陽流(ようりゅう)抱え大筒の発砲披露や大森洋平氏によるギターの弾き語りで幕を開けます。

20150315-2-010

◇有料特別ライトアップ

■期間/午後6時~10時(入場は午後9時45分まで)

■場所/天守台・御鷹屋敷跡・多聞櫓

▼費用 1カ所300円(3カ所800円)

市内を見渡せる天守台と御鷹屋敷跡、多聞櫓を幻想的にライトアップ。光に照らし出された史跡は、いつもとは違う表情を見せてくれます。

 

福岡の歴史に触れる

福岡城・鴻臚館クイズラリー

さくらまつり期間中、福岡城むかし探訪館や鴻臚館跡展示館など、舞鶴公園内外11カ所でクイズに答えるクイズラリーを実施します。

全てのクイズに答えた参加者には福岡ソフトバンクホークス公式戦の観戦チケット(外野席)、サラダドレッシングとパスタソースのセット、市地下鉄キャラクター「ちかまる」グッズなどの賞品が当たります。

抽選受け付けはインフォメーションで正午から午後10時まで行います。

クイズラリーの参加台紙はインフォメーションで配布する他、園内でもスタッフが配っています。雨天以外は次の同クイズラリー実施箇所にも配置します。

▽上之橋▽福岡城むかし探訪館▽鴻臚館跡展示館▽祈念櫓▽天守台▽多聞櫓▽市美術館▽三の丸スクエア▽名島門▽御鷹屋敷跡▽下之橋御門

20150315-2-006

▲三の丸スクエアで茶と菓子の振る舞いも

3月28日(土)、29日(日)は同クイズラリーに参加した人(各日先着160人)に三の丸スクエアでお茶・お菓子の振る舞いもあります。

20150315-2-007

福岡城歴史的建造物特別公開

■期間/

3月28日(土)、29日(日)、4月4日(土)、5日(日)

正午~午後4時

■場所/▽祈念櫓▽多聞櫓▽(伝)潮見櫓▽下之橋御門

▼費用 無料

▼申し込み 不要

普段は公開されていない国指定重要文化財の多門櫓をはじめとする歴史的建造物の内部を特別公開します。

建造物内部で歴史ボランティアによるガイドも実施します。

20150315-2-008

FavoriteLoadingお気に入り追加

申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

福岡市LINE公式アカウント開始、友達追加で選んだ情報が届きます。

関連記事


掲載号:2017/09/01   講座・教室, 情報ボックス

つきなみ講座「わたくし的展覧会学〜学芸員のあたまの中身、教えます〜」   2017/09/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー  講座・教室 つきなみ講座「わたくし的展覧会学〜学芸員のあたまの中身、教えます〜」 市美術館の学芸員が30年にわたって携わってきた展覧会を、デザインなどさまざまな視点から振り返ります。 【日時】 9/16(土曜)午後3時〜4時(受け付けは午後2時半から) 【場所】 市博物館(早良区百道浜3) 【問い合わせ】 市美術館学芸課 電話092- 714-605 … 続きを読む つきなみ講座「わたくし的展覧会学〜学芸員のあたまの中身、教えます〜」


静寂な混沌(こんとん) 掲載号:2017/08/01   情報ボックス, 施設の情報

アジア美術館静寂な混沌(こんとん) ~福岡がみつめたタイ現代美術~   2017/08/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナーアジア美術館 〒812-0027 博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7・8階 電話 092-263-1100 FAX 092-263-1105 【開館時間】 午前10時~午後8時(入館は午後7時半まで) 【休館日 】水曜(祝休日のときは翌平日) ※7月26日~8月16日の水曜日は開館します。 静寂な混沌(こんとん) ~福岡がみつめたタイ現代美術~ 今まで … 続きを読む アジア美術館静寂な混沌(こんとん) ~福岡がみつめたタイ現代美術~


昨年のワークショップ 掲載号:2017/08/01   講座・教室, 情報ボックス

つきなみ講座 こどもひかりプロジェクト~ミュージアムがゆるやかに連携しながら地域をつくる~   2017/08/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー  講座・教室 つきなみ講座 こどもひかりプロジェクト~ミュージアムがゆるやかに連携しながら地域をつくる~ 東日本大震災をきっかけに始まった同プロジェクトを学芸員が紹介します。 【日時】 8/19(土曜)午後3時~4時(受け付けは午後2時半から) 【場所】 市博物館(早良区百道浜3) 【問い合わせ】 市美術館学芸課 電話 092-714-6054 FAX … 続きを読む つきなみ講座 こどもひかりプロジェクト~ミュージアムがゆるやかに連携しながら地域をつくる~


 木下杢太郎 掲載号:2017/07/01   講座・教室, 情報ボックス

つきなみ講座 絵画と陶磁器 木下杢太郎(きのしたもくたろう)による美術批評   2017/07/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー講座・教室 つきなみ講座 絵画と陶磁器 木下杢太郎(きのしたもくたろう)による美術批評 明治大正期に活動した詩人・批評家 木下杢太郎の美術批評を作品と対比しながら紹介。 【日時】 7/15(土曜)午後3時~4時(受け付けは午後2時半から) 【場所】 市博物館(早良区百道浜3) 【問い合わせ】 市美術館学芸課 電話092- 714-6054 FAX 092-714- … 続きを読む つきなみ講座 絵画と陶磁器 木下杢太郎(きのしたもくたろう)による美術批評


掲載号:2017/06/01   講座・教室, 情報ボックス

6/17(土曜)つきなみ講座 続・「どこでも美術館」で館外へ!~リニューアル休館中の活動報告~   2017/06/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー6/17(土曜) 講座・教室 つきなみ講座 続・「どこでも美術館」で館外へ!~リニューアル休館中の活動報告~ 小中学校などの館外で行う鑑賞活動「どこでも美術館」の紹介と活動報告をします。前回(2月)紹介できなかった、所蔵品を基に製作した教材ボックスも紹介します。 【日時】 午後3時~4時(受け付けは午後2時半から) 【場所】 市博物館(早良区百道浜3) 【問い合わ … 続きを読む 6/17(土曜)つきなみ講座 続・「どこでも美術館」で館外へ!~リニューアル休館中の活動報告~


福岡ミュージアムウィーク2017 掲載号:2017/05/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

5月のお出掛け情報 ミュージアムが楽しくなる9日間 福岡ミュージアムウィーク開催   2017/05/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー  5月のお出掛け情報 ミュージアムが楽しくなる9日間 福岡ミュージアムウィーク開催   5月13日(土)~5月21日(日)   アート、歴史、食など 17施設が参加 5月13日(土)から21日(日)までの9日間、市内のミュージアムを周遊し、芸術や歴史、食などの文化に親しむ「福岡ミュージアムウィーク2017」が、市内各地の文化施設で開 … 続きを読む 5月のお出掛け情報 ミュージアムが楽しくなる9日間 福岡ミュージアムウィーク開催


掲載号:2017/05/01   情報ボックス, しごと

美術館教育普及専門員(嘱託職員)を募集   2017/05/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー美術館教育普及専門員(嘱託職員)を募集 【問い合わせ】 福岡市美術館リニューアル事業課 電話092- 714-6051 FAX 092-714-6145 福岡市美術館が行う教育普及活動の業務に従事。 《資格】》 次の全てに該当する人 ▽大学(短大を除く)または大学院を卒業・修了している 美術史等を修了または採用予定日までに1年以上美術館か博物館の教育普及活動に携わ … 続きを読む 美術館教育普及専門員(嘱託職員)を募集


掲載号:2017/05/01   講座・教室, 情報ボックス

5月27日(土曜)つきなみ講座「パイクとカプーア~欧米で活躍するアジア出身の美術家~」   2017/05/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー5月27日(土曜) 講座・教室 つきなみ講座「パイクとカプーア~欧米で活躍するアジア出身の美術家~」   韓国出身のビデオ・アートで知られる現代美術家 ナム・ジュン・パイクとインド出身の現代美術家 アニッシュ・カプーアについて、福岡市美術館学芸係長が紹介します。両氏の作品(福岡市美術館所蔵)は、現在アジア美術館で展示・保管中です。 【日時】5月27日(土 … 続きを読む 5月27日(土曜)つきなみ講座「パイクとカプーア~欧米で活躍するアジア出身の美術家~」


65歳以上の人が無料になる施設  施設名・場所・電話・ファクス  動物園(中央区南公園) 電話092-531-1968 FAX092-531-1996  植物園(中央区小笹5) 電話092-531-1968 FAX092-522-3275  友泉亭公園(城南区友泉亭) 電話・FAX092-711-0415  楽水園(博多区住吉2) 電話・FAX092-262-6665  松風園(中央区平尾) 電話・FAX092-524-8264  「博多町家」ふるさと館(博多区冷泉町) 電話092-281-7761 FAX092-281-7762  今宿野外活動センター(西区今宿上ノ原) 電話092-806-3114 FAX092-806-3115  花畑園芸公園(南区柏原7) 電話092-565-5114 FAX092-565-3754 ※果実採取園のみ  福岡市美術館(中央区大濠公園) 電話092-714-6051 FAX092-714-6145 ※常設展示のみ。平成31年3月まで休館中。  福岡アジア美術館(博多区下川端町リバレインセンタービル7・8階) 電話092-263-1100 FAX092-263-1105 ※常設展示のみ  福岡市博物館(早良区百道浜3) 電話092-845-5011 FAX092-845-5019 ※常設展示のみ  さざんぴあ博多(博多区南本町2) 電話092-502-8570 FAX092-502-8571 ※体育館、トレーニングルームのみ  コミセンわじろ(東区和白丘1) 電話092-608-8480 FAX092-608-8485 ※体育館、トレーニングルームのみ  さいとぴあ(西区西都2) 電話092-807-8900 FAX092-807-8895 ※体育館、トレーニングルームのみ  アミカス(南区高宮3) 電話092-526-3755 FAX092-526-3766 ※軽運動室A、創作室のみ 掲載号:2017/04/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

保存版 65歳の皆さんへ 施設がお得に利用できます   2017/04/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー保存版 65歳の皆さんへ 施設がお得に利用できます 65歳以上の人が市の施設などを利用するときは、一部の施設で利用料が無料・割引になります。割引等を受けられる施設は表の通りです。 健康保険被保険者証や運転免許証などの身分を確認できるものを施設の窓口等に提示してください。 なお、65歳になった人に配付していたシルバー手帳は、平成29年3月末で配布を終了しました。現在 … 続きを読む 保存版 65歳の皆さんへ 施設がお得に利用できます


掲載号:2017/04/01   講座・教室, 情報ボックス

4月15日(土)つきなみ講座「市美術館の仏教画 水墨画~滲(にじ)みと擦(かす)れの表現~」   2017/04/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー4月15日(土) 講座・教室 つきなみ講座「市美術館の仏教画 水墨画~滲(にじ)みと擦(かす)れの表現~」 講師は市美術館の錦織亮介館長。 【日時 】4月15日(土)午後3時~4時(受け付けは午後2時半から) 【場所 】市博物館 講座室2(早良区百道浜3) 【問い合わせ 】市美術館学芸課 電話092-714-6054 FAX092-714-6145 【定員】 先着 … 続きを読む 4月15日(土)つきなみ講座「市美術館の仏教画 水墨画~滲(にじ)みと擦(かす)れの表現~」


掲載号:2017/03/01   講座・教室, 情報ボックス

3月18日(土)つきなみ講座「ラファエル・コラン『海辺にて』引越大作戦」   2017/03/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー3月18日(土) 講座・教室 つきなみ講座「ラファエル・コラン『海辺にて』引越大作戦」 フランスの画家ラファエル・コランの『海辺にて』を中心に、市美術館が改修工事に先立って行った収蔵品の引っ越し作業の舞台裏について紹介します。 【日時】 午後3時~4時(受け付けは午後2時半から) 【場所】 市博物館 講座室2(早良区百道浜3) 【問い合わせ】 市美術館学芸課 電話 … 続きを読む 3月18日(土)つきなみ講座「ラファエル・コラン『海辺にて』引越大作戦」


掲載号:2017/02/01   講座・教室, 情報ボックス

つきなみ講座 「どこでも美術館」で館外へ!~リニューアル休館中の活動報告~   2017/02/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー2月18日(土) 講座・教室 つきなみ講座 「どこでも美術館」で館外へ!~リニューアル休館中の活動報告~ 小中学校などの館外で行う鑑賞活動「どこでも美術館」の紹介と活動報告をします。 【日時 】午後3時~4時(受け付けは午後2時半から) 【場所】 アジア美術館 あじびホール(博多区下川端町 リバレインセンタービル8階) 【問い合わせ】 市美術館学芸課 電話092- … 続きを読む つきなみ講座 「どこでも美術館」で館外へ!~リニューアル休館中の活動報告~


掲載号:2017/01/01   講座・教室, 情報ボックス

1月21日(土)つきなみ講座「市美術館の仏教美術~仏画の表現~」   2017/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー1月21日(土) 講座・教室 つきなみ講座「市美術館の仏教美術~仏画の表現~」 市美術館収蔵の仏教絵画の描線と彩色について、市美術館館長が紹介します。 【日時】 午後3時~4時(受け付けは午後2時半から) 【場所】 アジア美術館 あじびホール(博多区下川端町 リバレインセンタービル8階) 【問い合わせ】 市美術館学芸課 電話092-714-6051 FAX092- … 続きを読む 1月21日(土)つきなみ講座「市美術館の仏教美術~仏画の表現~」


掲載号:2016/12/15   情報ボックス, 施設の情報

アジア美術館「アニッシュ・カプーアとインドのカタチ」展   2016/12/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナーアジア美術館 〒812-0027 博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7・8階 電話092-263-1100 FAX092-263-1105 【開館時間】 午前10時~午後8時(入館は午後7時半まで) 【休館日】 水曜(祝休日のときは翌平日) 「アニッシュ・カプーアとインドのカタチ」展 ロンドン五輪タワーをデザインしたインド出身の彫刻家アニッシュ・カプーア … 続きを読む アジア美術館「アニッシュ・カプーアとインドのカタチ」展


掲載号:2016/12/15   市政だより記事, お知らせ

福岡市立ミュージアム3館連携共同企画   2016/12/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー福岡市立ミュージアム3館連携共同企画 冬のおとなミュージアム「超☆現実 ― 演じる写真/見えないものを見る」   3回目の開催となる今年の「冬のおとなミュージアム」は、各館の所蔵品を通して、見る者を「現実を超えた世界」へいざないます。 福岡アジア美術館「演じる写真」 現実と虚構のはざまには、一体どんな世界が見えるのでしょうか。 本展では、チー・パン(中国 … 続きを読む 福岡市立ミュージアム3館連携共同企画


記事一覧

    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 毎日メディアサービス 
     フリーダイヤル 0120-752-211
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


    福岡市ホームページ