新型コロナウイルス感染症対策のため,一部イベントが中止・延期となる場合があります。事前に各問合せ先にご確認ください。

なお,市政だよりの掲載の有無に関わらず,新型コロナウイルス感染症対策で中止になるイベントについては,【中止のお知らせ】福岡市主催のイベント・行事等(新型コロナウイルス感染症対策)に随時掲載しています。

掲載号:2020/10/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

動物園だより <第3回> ツシマヤマネコの保護・繁殖に取り組んでいます 2020/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

エアメールの赤白青の模様イラスト

動物園だより <第3回> ツシマヤマネコの保護・繁殖に取り組んでいますタイトルイラスト

 

野生のツシマヤマネコは、長崎県の対馬(つしま)だけに生息する国の天然記念物です。

 

その数は推定100頭弱で、絶滅の危機に瀕(ひん)しています。

「種の保存」への取り組みは、動物園が担う重要な役割の一つです。

 

福岡市動物園では、保護したツシマヤマネコの飼育を1996年から開始し、2000年に初めて繁殖に成功しました。

 

現在までに55頭が生まれ、日本で一番の繁殖実績があります。

生まれた子ネコたちは、国内の動物園などに転出し、同園は、現在5頭を飼育しています。

 

警戒心が強いため、展示しているのはオスの「こう」のみです(冬~春の繁殖期は、非公開)。

 

昨年4月に生まれた「こう」と名付けられたツシマヤマネコの写真

 

10月8日の「ツシマヤマネコの日」にちなみ、毎年10月に啓発イベント「ヤマネコ祭」を開催しています。

 

2020年は、10月1日(木)~31日(土)にパネル展示を行うほか、10月3日(土)には飼育員による特別ガイドを行います。

 

 

お面作りの写真

 

 

詳細は福岡市ホームページ(「福岡市動物園」で検索)でご確認ください。

 

 

Fukuoka Zoo 福岡市動物園のロゴイラスト

【場所】
福岡市福岡市中央区南公園
電話 092-531-1968(総合案内所)
FAX092-531-1996

 

【開館時間】
午前9時~午後5時

※入園は閉園の30分前まで

 

【料金】
大人600円、高校生300円、中学生以下と福岡市内に住む65歳以上は無料

 

【休館日】月曜日(祝休日の場合は翌平日)

エアメールの赤白青の模様イラスト

 

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか広告バナー
広告バナー



福岡市防災マップ
広告バナー



関連記事


福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


福岡市ホームページ