新型コロナウイルス感染症対策のため,一部イベントが中止・延期となる場合があります。事前に各問合せ先にご確認ください。

なお,市政だよりの掲載の有無に関わらず,新型コロナウイルス感染症対策で中止になるイベントについては,【中止のお知らせ】福岡市主催のイベント・行事等(新型コロナウイルス感染症対策)に随時掲載しています。

掲載号:2020/10/15   福岡市南区

~災害発生時の強い味方~ モバイルファーマシー 2020/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

モバイルファーマシーは、南区内にある第一薬科大学が所有する県内で唯一の車両です。

 

車両・モバイルファーマシーの写真

 

薬品庫や調剤所の機能を兼ね備えており、災害時にライフラインが寸断された場合の臨時薬局としての活躍が期待されます。

 

福岡市は、同大学および福岡市薬剤師会と同車両の活用についての協定を締結。

 

災害時には3者が連携して円滑な医薬品の供給に努めます。

 

 

■モバイルファーマシーを
活用した実地訓練

8月にコロナ禍・猛暑日・震度6強の地震を想定した訓練が行われました。

 

薬剤師がモバイルファーマシーで避難所へ行き、調剤や服薬指導等を行うまでの流れを確認しました。

 

体調不良者は隔離したスペースで対応します。

 

防護服を着た薬剤師が対応している様子の写真

 

 

 

同会副会長の山野徹さん(60)は

「災害発生当初に薬が必要な人たちに対して、迅速に提供できるようにこれからも訓練していきたいです」

と話しました。

 

 

同大学教授の窪田敏夫さん(48)は

「薬剤師会や福岡市との連携強化、薬剤師の災害対応力の向上にもつながりました。万一の際はこの車両が市民の皆さんの役に立てばと思います」

と語りました。

 

 

 

災害時に薬をもらうためには詳しい薬の情報が必要です。

「お薬手帳」を携帯する習慣を身に付けましょう。

 

 

 

【問い合わせ】
南区総務課
電話 092-559-5063
FAX 092-561-2130

※記事中に応募事項とある場合
申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。
福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか広告バナー
広告バナー



福岡市防災マップ
広告バナー



関連記事


福岡市南区
ふくおか市政だより 南区版 発行:南区企画振興課 電話 092-559-5017 FAX 092-562-3824
Mail:kikaku.MWO@city.fukuoka.lg.jp
南区役所 〒815-8501 福岡市南区塩原3丁目25の1