仕事と介護の両立を応援します 「働く人の介護サポートセンター」

福岡市は、市役所地下1階に「働く人の介護サポートセンター」を設置し、働く人が仕事と介護を両立するための相談に無料で応じています。

 

相談している写真。新型コロナウイルス感染防 止やプライバシーに配慮し、 相談を受け付けています。

 

家族の介護が必要になったときに、仕事を続けながら介護ができるよう、ケアマネジャーの資格を持つ相談員が介護休業、介護保険サービス、保険外の在宅サービスなどの情報提供やアドバイスを行います。

 

働く人の介護サポートセンターの相談員・渡邉福さん(64)は

「新型コロナウイルスの影響で離れて暮らしている親に会いに行けなくなり、心配で相談に訪れる人が増えています。施設への入所や介護保険申請のことなど、何でも気軽にご相談ください」

と話します。

 

 

同じく相談員の村山泰子さん(64)も

「コロナ禍で高齢者は閉じこもりがちになり、認知症が進んでしまうこともあります。親の介護が急に必要になったときは、一人で抱え込まずに早めに相談に来てください」

と呼び掛けています。

 

 

働く人の介護サポートセンターは、月・水・金曜日の正午~午後8時(祝休日は休み)、日曜日は午前10時~午後6時に開設しています。

※予約優先。

 

仕事帰りや休日などにぜひご利用ください。

 

 

■問い合わせ先/
働く人の介護サポートセンター
電話 092-982-5407
FAX 092-982-5409

 

 

企業向け出張セミナー
「ゆる~く備える親の介護講座」

 

福岡市内の企業で働く従業員の皆さんを対象に、「仕事と親の介護の両立」「自分自身の介護予防・健康づくり」をテーマとした、約90分の企業向け出張セミナーを実施しています。

 

介護支援専門員、理学療法士、医療・介護現場の専門職員などが講師となり、体験を踏まえた説明やアドバイスを行います。

企業の社内研修としてご活用ください。

※講師の派遣料は無料ですが、会場は各企業の会議室等をご準備ください。

オンラインによる研修を希望する場合はご相談を。

 

申し込み・問い合わせは、ふくおか福祉サービス協会(電話 092-731-0071 FAX 092-731-5361)へ。

最新の福岡市政だよりについては以下のサイトでご確認ください
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html