掲載号:2014/04/15   お知らせ, 早良区, 催し

合言葉は子どもたちのふるさとづくり   2014/04/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー

 

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー


ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー

ふくおか市政だより 4月15日号 早良区

合言葉は子どもたちのふるさとづくり

フラワータウンプロジェクト

大原校区

大原校区は、ふるさとづくり、ふれあいづくりの一環として花いっぱいの校区を目指す「フラワータウンプロジェクト」を進めています。昨年は校区の花と木を選定。これは市内で初めての取り組みです。

校区の花と木はヒマワリとハナミズキ。校区の住民と小学校の児童による投票で選びました。合わせて3月の第2日曜日を、校区の花の日と決めました。

卒業を花いっぱいでお見送り

今年は、花の日を祝う催しを、花の日の前日3月8日(土曜)に大原小学校で開催。まず始めに、校区の花と木を選ぶのに協力した皆さんに、感謝状の贈呈を行いました。

その後、卒業を迎える6年生のため、みんなで協力して、色とりどりの花を大原小学校の花壇に植え付け、また、大原小学校、大原幼稚園の卒業式・卒園式を彩るため、プランターにチューリップを植えていきました。

夜空に浮かぶ 大輪の「ひまわり」

締めくくりは灯明づくり。テーマは校区の花「ひまわり」です。小学校の校庭いっぱいに、紙袋とろうそくで作った手作りの灯明を並べて、花の日を祝いました。

力を合わせて ふるさとづくり

この日の活動は、校区の自主防災会や交通安全推進委員、青少年育成連合会、子ども会、老人クラブなどが参加。校区を挙げて盛り上げました。

同校区の阿部哲法自治協議会会長(64)は「住民のほとんどは移り住んだ人で、他にふるさとがありますが、ここで生まれた子どもには大原がふるさとです。『子どもたちのふるさとづくり』を合言葉に、将来大原を離れても戻って来られるよう、力を合わせてみんなが楽しめる催しを行っています」と話しました。

 

FavoriteLoadingお気に入り追加

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー


ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー


ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー

 

申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。


    福岡市早良区
    ふくおか市政だより 早良区版 発行:早良区企画課 電話 092-833-4307 FAX 092-846-2864
    Mail:kikaku.SWO@city.fukuoka.lg.jp
    早良区役所 〒814-8501 福岡市早良区百道2丁目1-1