新型コロナウイルス感染症対策のため,一部イベントが中止・延期となる場合があります。事前に各問合せ先にご確認ください。

なお,市政だよりの掲載の有無に関わらず,新型コロナウイルス感染症対策で中止になるイベントについては,【中止のお知らせ】福岡市主催のイベント・行事等(新型コロナウイルス感染症対策)に随時掲載しています。

掲載号:2020/11/01   特集記事, 市政だより記事

お口から始める健康づくり 2020/11/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。
いつまでも自分らしく

健康な歯は私たちの人生を豊かにしてくれます。

おいしい物を食べたり、会話を楽しんだり、毎日を笑顔で過ごせるよう、日頃からの口腔(こうくう)ケアが大切です。

 

 

九州大学大学院歯学研究院教授の山下喜久さんに話を聞きました。

山下喜久の写真。「今ある歯をいかに健康に残すかが大切です」と話す山下さん。

 

 

歯を失う最大の原因は、「歯周病」です。

 

磨き残しなどで歯と歯茎の境目にたまった歯垢に含まれる歯周病菌によって、歯茎が炎症を起こし、やがて歯を支えている顎の骨が溶けて歯が抜けてしまいます。

 

怖いのは、歯周病が全身にさまざまな悪影響を及ぼすことです。

 

歯周病菌が混じった唾液が肺に入ると肺炎を起こしたり、歯が抜けて食が偏ると、免疫力が落ちて感染症にかかりやすくなったりします。

 

歯周病は糖尿病と相互に影響を与え合う関係であることも分かっています。

妊娠中の歯周病は、早産や低体重児出産を招く恐れもあります。

 

普段から口の中をきれいにしておけば、こうした歯周病のリスクを減らすことができます。

 

 

●定期健診とセルフケアで歯周病を防ぐ

歯科医の私でさえ、きれいに歯を磨いたつもりでも、歯ブラシだけでは磨き残しがあります。

 

健診で自分の口の中の状態を診てもらい、どこに磨き残しがあるのか、どんな磨き方をすればよいのかなど、自分に合った指導を受け、それを実践することが大切です。

 

うまくできなくても、健診のたびに磨き残した所を指摘してもらい、そこを意識して磨くようにしましょう。

 

虫歯や歯周病のチェック、歯磨きの指導などに熱心で、治療内容について十分な説明をしてくれる、かかりつけの歯科医がいると心強いものです。

 

キャラクターよかろーもんが歯磨きをしているイラスト

 

 

●よくかむことも大事

どんな食べ方をするかも重要です。

柔らかい物ばかりを食べていては、かむ力が衰え、唾液が出にくくなります。

 

唾液には、食べかすを洗い流したり、口内細菌を抑えたり、飲食で酸性に傾いた口の中をアルカリ性に中和させて虫歯を防いだりするなど、さまざまな働きがあります。

 

日々の生活の中で、よくかむことを心掛けましょう。

 

 

●健康なお口で人生を豊かに

新型コロナウイルスへの感染を恐れ、受診を控えている人がいるかもしれません。

歯科医療従事者は、徹底した感染症対策を行っています。

インフルエンザなどが流行する時季だからこそ、口内環境を整え、元気に毎日を過ごしましょう。

 

歳を取ってから、「若いときに定期的に健診を受けていればよかった」と後悔する人は少なくありません。

健康を維持するためにも健診を受けましょう。

 

 

 

●30歳以上の人の約7割が歯周病といわれています

 

初期の歯周病には自覚症状がありません。

 

痛みや腫れが出たり、出血したりするころには、症状がかなり進行しています。

定期健診で予防や、早期発見・早期治療を心掛けましょう。

 

 

歯周病の進行症状をあらわす画像

 

歯茎が炎症を起した場合
セルフケアをおこなう

歯茎の腫れが増す
炎症が広がり、歯がぐらつき膿(うみ)も出る
土台の骨が溶け、歯が抜ける
といった症状の場合、歯科医の治療が必要

 

 

●11月7日~13日は「いいな、いい歯。」週間

福岡県歯科医師会は、歯に関する正しい知識を身に付けて健康づくりに役立ててもらえるよう、「いいな、いい歯。」検定を2020年11月30日(月)まで実施しています。

 

問題に答えて応募すると、ソフトバンクホークスとのコラボレーショングッズや、朝倉市の特産品などが抽選で当たります。

 

詳しくは、情報プラザ(福岡市役所1階)や各区役所情報コーナー、入部・西部出張所などで配布するチラシか、ホームページ(「いいないいは 福岡」で検索)でご確認ください。

 

 

●歯周病は家計も脅かす?

健康保険組合連合会が行った「平成29年度歯科医療費の動向に関する調査」によると、1人当たりの歯周病の治療にかかる費用は年間約1万4,000円でした。

 

歯周病が進行し、他の病気を発症したり、悪化させたりすると、さらに医療費の増加を招きかねません。

 

キャラクターよかろーもんと、「僕も健診を受けるぞ」といっているキャラクターぽちゃろーもんのイラスト

 

 

歯のイラスト歯科健診を受けよう

定期健診のきっかけになるよう、福岡市は、節目健診などの健診費用の助成等を行っています。

 

歯科節目健診

福岡市内に住み、今年度35歳、40歳、50歳、60歳、70歳になる人を対象に、歯と歯茎のチェックや、歯磨きの指導などを行います。

 

料金は700円です。

昨年度の対象者で、新型コロナウイルスの影響により受診できなかった人も、来年3月31日まで受診することができます。

 

妊婦歯科健診

福岡市内に住む妊婦を対象に、無料で虫歯と歯周病をチェックし、歯科保健指導を行います。

 

いずれも、実施医療機関は、ホームページ(「福岡市 歯科医師会」で検索)で確認を。

 

健診後に歯垢や歯石の除去などを行う場合は、別途治療費が必要です。

 

【問い合わせ】
口腔保健支援センター
電話711-4396
FAX733-5535

 

 

歯周病予防教室

歯科医師が虫歯や歯周病のチェック、歯磨きの指導を行います。

電話かファクス、メール( yoyaku@kenkou-support.jp )で申し込みを。

 

【日時】
第4日曜日
午前10時~正午

 

【場所・問い合わせ】
福岡市健康づくりサポートセンター
(福岡市中央区舞鶴二丁目あいれふ4階)
電話751-2806
FAX751-2572

 

【対象】
18歳以上

 

【定員】
先着10人

 

【料金】
1,000円託児3カ月~小学3年生
(500円。開催日の4日前までに電話で要予約)

 

 

 

オーラルフレイルを予防しよう

加齢に伴う筋力や運動・認知機能の低下などにより、心身の活力が低下した状態を「フレイル」といいます。

 

口腔機能の衰えもその一つで、「オーラルフレイル」と呼ばれています。

オーラルフレイルは、「食べ物がかみづらい」「飲み込みにくい」などのささいな症状から始まります。

 

歯科健診で、歯と口の健康状態をチェックしてオーラルフレイルを防ぎましょう。

 

 

あなたのお口は大丈夫?

□歯が抜けてそのままにしている
□滑舌が悪くなった
□食べこぼしが多くなった
□硬いものがかめなくなった
□お茶や汁物を飲むとき、むせることがある
□口内の乾燥が気になる
□食欲がなくなった

 

 

 

正しい歯磨きをマスターしよう

口の中を健康に保つためには、毎日の歯磨きで、口の中をきれいにしておくことが大切です。

 

キャラクター・よかろーもんが歯磨きとコップを持っているイラスト

 

 

 

●歯磨きの基本

歯ブラシは、鉛筆を持つように軽く握り、毛先が広がらない程度の力で小刻みに動かします。

 

磨き残しがないよう、磨く順番も決めておきます。

 

 

磨く順番の一例画像。1:上の歯の表面、下の歯の表面。2:下の歯の内側、上の歯の内側。3:上下のかみ合わせ部分。

 

 

 

●部位ごとの磨き方のポイント

歯と歯の間、歯と歯茎の境目などに、きちんと歯ブラシが当たっているかを手鏡で確認しながら磨きましょう。

 

歯ブラシの脇やつま先、かかとなどを磨く場所に応じて使い分けるのがポイントです。

 

利き手側の歯は磨きにくいため、丁寧に時間をかけて磨きます。

 

奥歯のかみ合わせの磨き方の画像。歯のかみ合わせの溝に歯ブラシの毛先を水平に当てる

 

 

歯と歯茎の境目の磨き方の画像。45度の角度で歯ブラシの毛先当てる。

 

 

 

歯と歯の間の磨き方の画像。歯ブラシを縦に持ち,歯ブラシの脇を使って上下に動かす。

 

 

 

前歯の裏の磨き方画像。歯ブラシのかかとで歯を1本ずつかき出すように動かす。

 

 

 

奥歯の後ろの磨き方の画像。歯ブラシのつま先を使って磨く。

 

 

 

 

●歯ブラシが届かない所は歯間清掃器具を使う

歯ブラシだけでは歯垢を取り除くことはできません。

 

 

歯垢が残りやすい所をあらわす画像。奥歯の奥やかみ合わせの溝、歯と歯の間,歯と歯茎の境目、歯並びの悪い所。

 

 

 

歯と歯の間の隙間が大きい所は歯間ブラシを、隙間がない所はデンタルフロスなどを使います。

 

 

歯間ブラシの画像。歯と歯の間にブラシを入れ、前後にやさしく数回動かす。

 

 

デンタルフロスの画像。歯茎を傷つけないよう、歯の側面に沿わせるようにして歯と歯の間を上下に動かし、汚れをこすり落とす。

 

 

歯間ブラシは、さまざまなサイズがあります。

歯科医院で自分に合ったものを選んでもらいましょう。

 

毛先が小さな束になっているタフトブラシは、小回りが利き、歯並びが悪い所や抜けた歯の周りなど、歯ブラシが届きにくい所に使えて便利です。

 

タフトブラシの画像

 

 

 

■問い合わせ先/
口腔保健支援センター
電話 092-711-4396
FAX 092-733-5535

 

 

 

フッ素入り歯磨き剤の成分を生かして

 

福岡県歯科衛生士会理事・古賀直子さん

古賀直子の写真

 

フッ素入り歯磨き剤は、虫歯予防に有効です。

 

15歳以上の人は2センチを目安に使いましょう。

 

水だけで磨いた後、歯磨き剤を歯の表面全体につけて磨く「2度磨き」の方法もあります。

 

フッ素効果を高めるために、歯磨き後のうがいは1回程度にします。

 

1日1回は1本ずつ時間をかけて丁寧に磨きましょう。

そんなに長く磨けないという人も、テレビを見ながら行うとあっという間に感じられます。

 

寝る前の歯磨きは大切です。

 

歯並びは人それぞれです。

自分に合った磨き方を歯科医院で教えてもらい、実践しましょう。

 

 

自宅で簡単にできるお口の体操

口には、「食べる」「話す」「呼吸する」「表情を作る」など、たくさんの働きがあります。

 

お口の体操で、口腔機能を高めましょう。

無理せず、できる範囲でゆっくりと行い、慣れてきたら回数を増やしましょう。

 

 

キャラクター・よかろーもんのイラスト

 

 

 

<1>首と肩の体操(各2回)

 

深呼吸で筋肉をリラックスさせ、首と肩を動かし、飲み込みをよくすることで、誤嚥を防ぎます。

食事の前に行うとより効果的です。

 

まずは深呼吸から始めます。

 

首を左右に傾けている写真

 

▽顔を左右に向ける
▽首を左右に傾ける
▽顔を上下に向ける
▽首を左右に回す

 

 

肩を回している写真

 

▽両肩を上げ、力を抜いてストンと落とす
▽両肩を前から後ろ、後ろから前に回す

 

 

 

<2>唇と舌の体操(一連の動作を2回)

口の周りや舌の筋肉を動かすことで、唾液が出やすくなり、飲み込みをよくします。

食べこぼしの防止にもつながります。

 

 

 

「ウー」と口を強く突き出す

 

 

 

 

「イー」と口を大きく横に広げる

 

 

 

 

「ベー」と舌を下に突き出す

 

 

 

<3>頬の体操(各2回)

頬や唇の周りの筋肉が鍛えられ、飲み込みや滑舌をよくします。

 

表情筋も鍛えられます。

 

 

頬を大きく膨らませている写真

 

頬を大きく膨らませる

 

 

 

頬を大きくすぼめている写真

 

 

頬を大きくすぼめる

 

 

片方ずつ頬を膨らませている写真

 

片方ずつ頬を膨らませる

 

 

※<1>~<3>は福岡市ホームページ(「福岡市 よかトレお口」で検索)で動画を公開しています。

 

 

 

 

パタカラ体操とかかれた画像

 

「パタカラ体操」は、唇や舌などの筋肉を使って、食べ物を喉の奥まで運ぶ一連の動作を鍛えるための体操です。

 

「パパパパ…タタタタ…カカカカ…ララララ…」と、それぞれの音を10回ずつ発音してみましょう。

 

 

 

 

在宅療養中の要介護の高齢者に
口腔ケアを行います

福岡市内に住む65歳以上で、在宅療養中の要介護者を対象に、口腔ケアを無料で行います(1人1回)。

 

対象者には、12月上旬までに案内を送りますので、ご確認ください。

 

歯科医師や歯科衛生士が、歯ブラシやスポンジブラシなどを使って口腔内の清掃、入れ歯の清掃、歯茎のマッサージなどを行います。

 

通院が困難な場合は、自宅等への訪問も可能です。

 

定期的な口腔ケアは、誤嚥性(ごえんせい)肺炎やインフルエンザへの感染などを防ぐ上でも大切です。

自宅でのケアができるよう指導も行います。

 

※受診者やその家族等でスマートフォンを持っている人は、新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA(ココア)」のインストールをお願いします。

 

 

■問い合わせ先/
福岡市口腔ケア事業窓口
電話 092-401-0418
(11月2日に開設、平日午前9時~午後5時)
FAX 092-781-6512

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか広告バナー
広告バナー



福岡市防災マップ
広告バナー



関連記事


福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


福岡市ホームページ