11月3日~9日は福岡市男女共同参画週間 「みんなで参画ウィーク」

新型コロナウイルスの影響で家族と過ごす時間が増え、夫婦間で家事・育児の分担を工夫する動きも出てきました。

 

一方で、家事・育児等の負担が女性に集中してしまうケースもあるようです。

 

性別にかかわらず、誰もが個性と能力を十分に発揮できる「男女共同参画社会」について考えてみませんか。

 

 

みんなで参画ウィークのシンボルマークの画像

 

 

福岡市男女共同参画推進センター・アミカス(南区高宮三丁目)では、各種講座や講演会を開くほか、家庭・夫婦・仕事・人間関係などの悩みについて、専門の相談員が対応しています。

 

同センターの図書室では、関連の本の閲覧や貸し出し、ビデオやDVDの視聴もできます。

 

男女共同参画に関する福岡市の取り組みなどについては、福岡市ホームページ(「福岡市 男女共同参画」で検索)をご覧ください。

 

 

 

SDGs目標「ジェンダー平等を実現しよう」

DGsとは、「誰一人取り残さない」持続可能な社会を実現するために2015年の国連サミットで採択された、2030年を期限とする17の国際目標です。

 

SDGs目標「ジェンダー平等を実現しよう」のロゴイラスト

 

「目標5 ジェンダー平等を実現しよう」の達成に向けて、性別に関わらず、家事などの役割は、みんなで分担しましょう。

 

 

■問い合わせ先/
男女共同参画課
電話 092-711-4107
FAX 092-733-5785

最新の福岡市政だよりについては以下のサイトでご確認ください
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html