公式 福岡 市政だより WEB版 NEWS

冬場に流行 ノロウイルス食中毒に注意 福岡市政だより 掲載号:2020/11/15

ノロウイルス食中毒は冬場に流行する傾向があります。

ウイルスが付いた手や食品などを介して感染し、嘔吐(おうと)・下痢・腹痛などを引き起こします。

 

 

感染力が強く、わずかな量が体内に入るだけでも感染します。

 

 

次のポイントに気を付けて、食中毒を予防しましょう。

 

感染予防のポイント

□調理前には必ずせっけんで丁寧に手を洗う
(2度洗いが効果的)

□調理器具を殺菌する時は塩素系漂白剤や熱湯を使う
(アルコール消毒はノロウイルスには効果が低い)

□食材(特にアサリ、カキなどの二枚貝)は85~90℃で90秒以上中心部までしっかり加熱する

□体調の悪い時は調理を控える

 

 

 

【問い合わせ】
南区衛生課
電話 092-559-5162
FAX 092-559-5149

福岡市南区 | 電話 | 掲載号:2020/11/15  
Exit mobile version

※新型コロナウイルス感染症対策のため,一部イベントが中止・延期となる場合があります。事前に各問合せ先にご確認ください。

毎日更新:福岡市の近日中のイベントはこちら!

福岡市公式YOUTUBEチャンネルはこちら!

トップへ戻る