シーサイドももち
掲載号:2014/04/15   募集

ふくおか市政だより 4月15日号 西区版西区の宝   2014/04/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー


ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー


ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー

 

ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー

西区の宝

最終話 亀井南冥(なんめい)生誕地

 亀井南冥(1743~1814)は江戸時代中期終わりに活躍した医者・儒学者です。姪浜村に医者の子として生まれ、儒学・古医方を学び、父と唐人町で開業していましたが、黒田7代藩主治之(はるゆき)により儒医として取り立てられました。

 天明4年(1784年)福岡藩に二つの学問所、東は修猷館(朱子学)と西は甘棠館(かんとうかん)(徂徠(そらい)学)が開設され、南冥は甘棠館の館長に任命されました。この年、志賀島で金印が発見され、偽物論や鋳潰し論がありましたが、南冥は「後漢書」から金印の由来を説明した「金印弁」を著して金印を守りました。

 しかし、寛政異学の禁の影響もあり、学長を解任され、寛政10年には甘棠館は唐人町の大火により類焼し、廃校となりました。亀井の学統は、長男の昭陽が受け継ぎ、門弟の育成に努めました。

 現在、南冥の生誕地は駐車場となっていますが、能古博物館には筑前亀井学派の資料が数多く展示されています。

 【場所】姪の浜3丁目15 姪浜駅から徒歩10分

 「西区の宝」は今回で終わります。長い間ご愛読いただき、ありがとうございました。

FavoriteLoadingお気に入り追加

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー


ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー


ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー

 

申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。


    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 毎日メディアサービス 
     フリーダイヤル 0120-752-211
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


    福岡市ホームページ