博多座 2月・3月公演の見どころ

今年の博多座は、ミュージカル「ローマの休日」で元日から華やかに幕を開けました。

 

2021年2月以降も、バラエティ豊かな演目をそろえています。

新型コロナウイルス感染防止対策を徹底し、皆さんをお迎えします。

 

二月花形歌舞伎

元禄忠臣蔵の写真

 

【日時】
2021年2月11日(木・祝)~24日(水)

 

【料金】
A席1万4千円、
特B席1万1千円、
B席8千円、
C席5千円

 

2年ぶりの花形歌舞伎には、松本幸四郎を筆頭に、中村歌昇、中村壱太郎、大谷廣太郎、中村米吉らの花形俳優が登場します。

 

昼の部は、豪快勇壮な動きの中に華やかな舞踊を取り入れた『正札附根元草摺(しょうふだつきこんげんくさずり)』、赤穂浪士の討ち入りを吉良邸の隣に住む松浦鎮信の立場から描いた忠臣蔵外伝の名作『松浦の太鼓』を上演。

 

夜の部は、あだ討ちの本心を探って繰り広げられる、徳川綱豊(後の6代目将軍)と赤穂浪士のせりふの応酬が見どころの『御浜御殿綱豊卿(おはまごてんつなとよきょう)』、花見の風景を元禄絵巻さながらに描く『元禄花見踊(げんろくはなみおどり)』を上演します。

 

 

 

二月花形歌舞伎に寄せて
松本幸四郎さん

松本幸四郎の写真

母方の実家がある博多は、私にとって第二の故郷です。

 

博多座に出演するときは、いつも前回の出演時よりも成長した姿で戻ってきたいと思っています。

 

コロナ禍の中、歌舞伎の映像配信にも取り組んでいますが、やはり劇場での公演には、臨場感や、舞台と客席との一体感、役者の迫力など、生でないと感じられない魅力があります。

 

私たちの舞台を楽しみにしてくださる皆さんにその魅力をお伝えできるよう、出演者一同精いっぱい演じますので、ぜひ博多座にお越しください。

 

 

 

藤山寛美没後三十年
喜劇特別公演

藤山寛美没後三十年喜劇特別公演のチラシ写真

 

【日時】
2021年3月3日(水)~21日(日)

 

【料金】
A席1万1千円、
B席8千円、
C席5千円

※2021年2月6日(土)から販売。

 

伝説の喜劇王・藤山寛美がこの世を去って30年。

寛美の代表作『大阪ぎらい物語』を娘の藤山直美が熱演します。

 

泣き笑いの人情喜劇をお楽しみください。

生前の寛美の舞台映像も上映します。

 

観劇券は、博多座チケット売場(博多区下川端町)、博多座電話 予約センター(午前10時~午後6時
電話 092-263-5555)などで購入できます。

 

ホームページからも購入可能です。

 

 

各公演の詳細は、博多座(電話 092-263-5858 FAX 092-263-3630)へ問い合わせるか、ホームぺージ(「博多座」で検索)でご確認ください。

博多座の表

日程
演目

2021年2月11日~24日
『二月花形歌舞伎』

2021年3月3日~21日
『藤山寛美没後三十年喜劇特別公演』

2021年3月30日
博多座落語会『桂米朝一門会』

2021年4月4日~11日
ミュージカル『ウエイトレス』

2021年4月16日~28日
『魔界転生』

2021年5月1日~3日
シンフォニー音楽劇『蜜蜂と遠雷』~ひかりを聴け~

2021年5月15日、16日
越路吹雪40回忌コンサート『Apres
Toi~アプレ・トワ』

2021年6月未定
『六月博多座大歌舞伎』

2021年8月4日~28日
ミュージカル『レ・ミゼラブル』

2021年9月未定
ミュージカル『王家の紋章』

2021年9月未定
ミュージカル『エニシング・ゴーズ』

 

 

 

プレゼント

『藤山寛美没後三十年喜劇特別公演』の観劇券をペアで5組に差し上げます。

 

はがきに住所・氏名・年齢と福岡市政だよりの感想を書いて、2021年2月5日(必着)までに広報課「博多座」係(〒810-8620福岡市役所10階)へ。

 

当選者には2021年2月10日ごろ、直接観劇券を発送します。

※公演日は指定できません。

 

最新の福岡市政だよりについては以下のサイトでご確認ください
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html