ウォーキングしながら春を探そう 桜のスポットを紹介します

2021年3月下旬~2021年4月上旬にかけて、春の訪れとともに城南区内のさまざまな場所で桜が見頃を迎えます。

ウォーキングで健康づくりをしながら、コース沿いの桜を楽しみませんか。

 

片江中央公園

グラウンドや芝生広場などがある公園です。

公園の一帯に約110本の桜が咲き、公園内の丘からは一面の桜を見下ろせます。

片江中央公園(南片江四丁目)

 

一本松川緑道

堤団地の西側にある緑道で、川に沿って桜が植えられています。

緑道をウォーキングしたり、ベンチに座ったりしながら桜を楽しめます。

一本松川緑道(堤一丁目)

 

西南杜の湖畔公園

広場や遊具、有料のスポーツ施設などを備えた自然豊かな公園です。

芝生広場には、存在感のある大きな桜が植えられています。

西南杜の湖畔公園(七隈六丁目)

 

油山福岡市民の森

キャンプ場や自然観察センター、福岡市内を一望できる展望台などを備えた自然豊かな施設です。

広大な敷地には約2000本の桜が咲き、ソメイヨシノやヤマザクラなど4種類の桜を楽しむことができます。

油山市民の森(南区大字桧原)

 

お勧めのコースを、城南区ホームページ(「城南区 ウォーキングコース」で検索)で紹介しています。

 

お出掛けの際は、マスクの着用など新型コロナウイルス感染症対策をお願いします。

 

 

【問い合わせ先】
城南区企画共創課
電話 092-833-4053
FAX 092-844-1204

最新の福岡市政だよりについては以下のサイトでご確認ください
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html