食品のテークアウトやデリバリーを利用する際の注意点

新型コロナウイルス感染拡大を受け、テークアウトやデリバリーを利用する機会が増えています。

 

店舗内での飲食と比べて、調理してから食べるまでの時間が長くなります。

食中毒予防のため、次のポイントに気を付けましょう。

 

<1>1回で食べ切れる量を購入しましょう。

<2>消費期限や保存方法を店の人に尋ねたり、表示を見たりして、確認しましょう。

<3>長時間持ち歩かないようにしましょう。

<4>すぐに食べないときは、冷蔵庫で保管しましょう。

<5>再加熱するときは、中心部まで十分に加熱しましょう。

 

【問い合わせ】
西区衛生課
電話 092-895-7095
FAX 092-891-9894

最新の福岡市政だよりについては以下のサイトでご確認ください
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html