公式 福岡 市政だより WEB版 NEWS

高齢者肺炎球菌予防接種の令和2年度対象者は接種期限を延長 福岡市政だより 掲載号:2021/03/01

令和2年度の同予防接種対象者で新型コロナウイルス感染症の影響により、接種時期に定期予防接種が受けられなかった場合、当面の間定期予防接種として接種を受けることが可能です。

 

詳細は福岡市ホームページで確認するか問い合わせを。

 

【対象】
福岡市内に住み、過去に接種歴がなく次のいずれかに該当する人

▽令和2年度中に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳になった
▽60~64歳で、心臓・腎臓、呼吸器の機能およびヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能の障がいがある(身体障害者手帳1級相当)

 

【費用】
4,200円
(非課税世帯等は減免制度あり)

 

【問い合わせ】
保健予防課
電話 092-711-4270
FAX 092-733-5535、各区健康課

情報ボックス | お知らせ | 健康 | 障がい | 電話 | 予防接種 | 新型コロナウイルス | 感染症 掲載号:2021/03/01  
Exit mobile version

※新型コロナウイルス感染症対策のため,一部イベントが中止・延期となる場合があります。事前に各問合せ先にご確認ください。

毎日更新:福岡市の近日中のイベントはこちら!

福岡市公式YOUTUBEチャンネルはこちら!

トップへ戻る