ふくおか市政だより 2014年5月1日号 4面初夏の筑後路に出掛けませんか

初夏の筑後路に出掛けませんか

「筑紫次郎」の別名を持つ筑後川は、阿蘇外輪山に源を発し、有明海に注ぎ込む、長さ143キロの九州第一の川。福岡都市圏の水道水の約3分の1は筑後川の水で賄われており、皆さんの家庭にも届いています。筑後川の水の恩恵に感謝しつつ、市は市民の皆さんと共に水源地域の植樹など流域市町村との連携を進めています。筑後川流域で行われるイベントを紹介します。新緑の中、筑後路を散策してみませんか。

【記事全体の問い合わせ先】

福岡市水資源対策担当 電話092-711-4972 FAX092-711-4975

 

筑紫野市

福岡都市圏への水をためる「天拝湖」

福岡都市圏で使う水道水の約3分の1は、久留米市で筑後川からくみ上げ、福岡導水路という約25キロのパイプラインで大野城市の牛頸(うしくび)浄水場へ送られています。その途中の筑紫野市に天拝湖(てんぱいこ)の呼び名で親しまれている山口調整池があります。この池は、福岡ヤフオクドーム約3杯の水をためることができ、筑後川の水が少ないときなどに使用されます。

隣接する筑紫野市総合公園(筑紫野市山口)は、5万3千平方メートルの広大な公園で、巨大帆船や長さ80メートルのローラースライダーなどの遊具が充実しています。

山口調整池に関する問い合わせは、水資源機構筑後川局福岡導水管理室(電話0942-39-4311 FAX0942-35-2870)へ。

久留米市

石橋文化センター春のバラフェア

石橋文化センター内に植栽されている、330品種2500株のバラが見頃を迎える季節に合わせて、見て・聴いて・香って・触れて・味わって五感でバラを楽しむイベントを開催します。詳しくは石橋文化センターのホームページ( http://www.ishibashi-bunka.jp/ )に掲載しています。

■期間/ 2014年5月3日(祝日)~25日(日曜)午前10時~午後5時

■場所/石橋文化センター(久留米市野中町)

▼費用 無料

【問い合わせ先】

石橋文化センター 電話0942-33-2271 FAX0942-39-7837

 

小郡市

味坂(あじさか)ポピーまつり

約2万3千平方メートルの農地いっぱいにポピー約百万本、ルピナス約7千株が咲き誇ります。見頃は、5月中旬。この時期に合わせてポピーまつりを開催し、地元特産物や地域団体によるお弁当などが販売されます。

■期間/5月10日(土曜)・11日(日曜)午前10時~午後5時

■場所/味坂ポピー園(小郡市光行・味坂郵便局近く)

▼費用 無料

【問い合わせ先】

小郡市観光協会 電話0942-72-4008 FAX0942-72-5050

大川市

「エツ」グルメオープン

筑後川下流域で捕れる「エツ」は、この時期脂が乗っていて、くせのない白身は刺し身、塩焼き、空揚げ、天ぷら、煮付けなどさまざまな料理で楽しめます。大川市内の多くの飲食店に加えて、筑後川を遊覧する船でも食べることができます。

■期間/ 2014年5月1日(木曜)~7月20日(日曜)

■場所/大川市内各飲食店

▼費用 有料

【問い合わせ先】

大川観光協会(大川情報センター) 電話・ FAX0944-87-0923

八女市

八女茶山唄日本一大会

八女茶発祥の地である八女市黒木町を中心に江戸末期から茶摘み 唄として歌い継がれている八女茶山唄。大会では中学生以下、50歳 以下、70歳未満、70歳以上の四部に分かれて自慢ののどを披露しま す。

※大会出場申し込みは締め切っています。

■期間/ 2014年6月1日(日曜)午前9時~午後5時                ■場所/八女市黒木体育館(八女市黒木町桑原)

▼費用 無料

【問い合わせ先】

八女茶山唄日本一大会実行委員会事務局(黒木総合支所産業経済課内) 電話0943-42-1115  FAX0943-42-0172

 

最新の福岡市政だよりについては以下のサイトでご確認ください
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html