2014年5月29日(木曜) 博多座開場15周年 歌舞伎俳優が勢ぞろい にぎやかに「船乗り込み」

2014年5月29日(木曜)

博多座開場15周年

歌舞伎俳優が勢ぞろい

にぎやかに「船乗り込み」

博多のまちに初夏の訪れを告げる風物詩「船乗り込み」が5月29日(木曜)に開催されます。

「船乗り込み」は歌舞伎俳優がご当地到着を船に乗ってお披露目する伝統行事。今年は博多座開場15周年記念「六月博多座大歌舞伎」に出演する坂田藤十郎、中村梅玉(ばいぎょく)、中村魁春(かいしゅん)、中村東蔵、中村翫雀(かんじゃく)、市川染五郎、片岡愛之助他、出演者の皆さんが登場します。

当日は午後1時からキャナルシティ博多(博多区住吉一丁目)で乗船式典が行われた後、歌舞伎俳優らが乗った約10隻の船が、キャナルシティ近くの清流公園から博多リバレイン(博多区下川端町)に向かって色とりどりののぼり旗をはためかせながら、博多川をゆっくりと下っていきます。途中、川端ぜんざい広場前に全ての船が停泊し、頭取さん(楽屋の総責任者)による口上(演目および配役などの紹介)が古式ゆかしい節回しで読み上げられます。午後2時15分ごろからは、博多リバレイン1階・特設ステージで式典が行われ、登壇した歌舞伎俳優の皆さんが一人ずつあいさつします。通常は舞台でしかお目にかかれない歌舞伎俳優を間近で見ることができる年に一度の行事です。雨天の場合は、博多リバレインでの式典のみ行われます。

六月博多座大歌舞伎

■期間/2014年6月2日(月曜)~26日(木曜)

■問い合わせ/                                  博多座電話予約センター                            電話092-263-5555   FAX092-263-3630               ▼ホームページ   http://www.hakataza.co.jp/

▼費用  A席=1万8千円、特B席=1万5千円、                   B席=1万2千円、C席=5千円

博多座開場15周年記念 「全公演ポスター展」

■期間/平成27年3月31日(火曜)まで

■場所/市役所15階ロビー

▼開館時間 平日午前9時~午後6時

▼費用 無料▼申し込み 不要

国内最高水準の設備を備えた演劇専用劇場「博多座」が今年6月に開場15周年を迎えることを記念して、市は現在、市役所15階ロビーで「博多座全公演ポスター展」を開催しています。平成11年のこけら落とし(開場記念)公演から最新公演までの全174公演のポスター(縮小版)を展示しています。博多座15年の軌跡をご覧ください。

【問い合わせ先】

文化振興課                                                                    電話092-711-4471   FAX092-733-5537

 

最新の福岡市政だよりについては以下のサイトでご確認ください
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html