掲載号:2014/05/15   お知らせ

市国民健康保険(国保)からのお知らせ 低所得者に対する保険料の 軽減措置を拡充します   2014/05/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。
福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか
広告バナー

市国民健康保険(国保)からのお知らせ

低所得者に対する保険料の

軽減措置を拡充します

 保険料算定の基礎となる前年中の世帯所得総額(国保加入者全員分)が国の定める基準額以下の世帯は、均等割保険料と世帯割保険料がそれぞれの区分により減額されます。

 市は、平成26年度保険料から保険料の5割と2割軽減の基準額を、次の通り改正しました。

 5割軽減世帯は、基準額の算定基礎となる被保険者数に国保の世帯主を含める改正を行い、改定後は単身世帯も減額の対象とします。また2人以上の世帯では、1世帯当たりの基準額を24万5千円引き上げます。

 2割軽減世帯は、被保険者数に乗ずる金額を現行の35万円から45万円に引き上げることで、1世帯当たりの基準額が1人につき10万円上がります。

 「減額」を受けるには所得の報告が必要 減額を受けるための申請は不要です。

 市民税の申告が必要ない人でも、国保加入者は所得の報告が必要です。所得が不明な人がいる世帯には「国民健康保険所得報告書」を送付します。5月23日(金曜)までに返送するか住所地の区役所(出張所)へ提出してください。

 提出が遅れた場合、保険料の減額判定や所得割保険料の確定が遅れることがありますので期限内にご提出ください。

 

基準額(前年中の所得の合計が下記の金額以下)

以下は減額割合、改正前、改正後の順です。

7割  33万円  33万円

5割  33万円+(24万5千円×(被保険者数-国保世帯主))                      33万円+(24万5千円×被保険者数)

2割  33万円+35万円×被保険者数                                                                      33万円+45万円×被保険者数

 

 被保険者には特定同一世帯所属者を含む。特定同一世帯所属者とは、後期高齢者医療制度の被保険者となり国民健康保険の資格を喪失した人で、引き続き国民健康保険の同一世帯に属する人のこと(国民健康保険の世帯主の場合は、引き続き世帯主である人)。

 

《例1》単身世帯前年中の所得総額が55万円の場合

  <所得>  <基準額>  減額判定

改正前  55万円 > 33万+(24万5千円×0人)*国保の世帯主を除く  5割減額非該当

     55万円 < 33万+(35万円×1人)   2割減額に該当

改正後  55万円 < 33万+(24万5千円×1人)*国保の世帯主を含む  5割減額に該当

 

《例2》4人世帯前年中の所得総額が120万円の場合

  <所得>  <基準額>  減額判定

改正前  120万円 > 33万+(24万5千円×3人)*国保の世帯主を除く  5割減額非該当

     120万円 < 33万+(35万円×4人)  2割減額に該当

改正後  120万円 < 33万+(24万5千円×4人)*国保の世帯主を含む  5割減額に該当

 

 所得とは…収入金額から必要経費を差し引いた金額です。

 

【問い合わせ先】各区・出張所保険年金担当課

以下は区、電話、ファクスの順です。

東         092-645-1102   092-631-6463

博多  092-419-1118  092-441-0075

中央  092-718-1124  092-725-2117

南       092-559-5152  092-561-3444

城南  092-833-4123    092-844-6790

早良  092-833-4372    092-846-9921

西       092-895-7090  092-883-6690

西部  092-806-9432  092-806-6811

 

 

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか
広告バナー


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

福岡市LINE公式アカウント開始、友達追加で選んだ情報が届きます。

関連記事


掲載号:2018/09/15   中央区

中央区フェイスブック   2018/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー中央区フェイスブック 中央区からのお知らせやイベント、地域の見どころなど「旬」の情報を公開しています。「情報発信中央区」で検索してください。 【問い合わせ】 中央区総務課 電話 092-718-1013 FAX 092-714-2141 広告バナー


掲載号:2018/09/01   情報ボックス, お知らせ

新しい水洗化区域のお知らせ   2018/09/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー新しい水洗化区域のお知らせ 8月24日から次の区域の一部が新しく水洗化(下水処理)区域になりました。 《早良区》西新一丁目 《西区》橋本一丁目、野方一丁目、野方四丁目、今宿三丁目、大字宇田川原、大字田尻。 水洗化区域になった各家庭では次のように改修してください。 ▽くみ取り便所は3年以内に水洗便所に改造する(貸付制度あり) ▽風呂、台所などの雑排水は6カ月以内に排水設備を設置し下水管(汚 … 続きを読む 新しい水洗化区域のお知らせ


掲載号:2018/09/01   西区

ショートフイルムコンテスト観客賞審査員募集   2018/09/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナーショートフイルムコンテスト観客賞審査員募集 さまざまな国や地域の学生が制作した映画を、各時間帯で4~6作品鑑賞し、投票により審査します。 【日時】 9月21日(金)①午前10時~午後1時②午後6時~8時半、22日(土)③午前11時~正午④午後3時~4時 【場所】 西市民センター 【定員】 抽選で各30人 【料金】 無料 【申し込み】 往復はがきかメールに住所、氏名、年齢、希望の時間帯(① … 続きを読む ショートフイルムコンテスト観客賞審査員募集


掲載号:2018/09/01   中央区

「ニセ電話詐欺」対策の電話機を貸し出します   2018/09/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー「ニセ電話詐欺」対策の電話機を貸し出します 身内や市職員、警察官などに成り済ました「ニセ電話詐欺」の被害防止に有効な迷惑電話防止機能付電話機を貸し出します。電話機には自動録音や相手への警告メッセージなどの機能があります。先着30台、貸し出し期間は1カ月です。期間終了後も設置を希望する人には、5,000円の購入補助があります(人数に限りあり)。 【料金】 無料 【申し込み・問い合わせ】 中 … 続きを読む 「ニセ電話詐欺」対策の電話機を貸し出します


掲載号:2018/08/15   情報ボックス, お知らせ

生活保護に関するお知らせ   2018/08/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー生活保護に関するお知らせ 10月から生活扶助の基準額が変わります。問い合わせは9月以降に住所地の区の保護課へ。 【問い合わせ】 各区保護課 広告バナー


記事一覧


    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 産交ミック福岡支店 
     フリーダイヤル 0120-544-894
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131




    福岡市ホームページ