掲載号:2014/05/15   お知らせ, 福岡市東区

ふくおか市政だより 5月15日号 東区版広げよう 地域に根差した 思いやり 民生委員・児童委員が見守ります   2014/05/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広げよう 地域に根差した 思いやり

民生委員・児童委員が見守ります

 5月12日から18日は、民生委員・児童委員の活動強化週間です。同委員は厚生労働大臣から委嘱を受けた地域福祉を支援するボランティアで、区では約450人が活動。高齢者や障がいのある人、子育て中の人などの福祉の身近な相談相手として活躍しています。

 ●高齢者の見守り

 東箱崎校区民生委員の川津恵美子さん(67)は、一人暮らしの高齢者宅などを訪問し、日頃の会話から健康状態や困っていることなどを聞き取ります。川津さんは、「定期的に顔を合わせているので、様子の変化に気付くことができます。顔見知りになった人からは気さくに声を掛けてもらい、やりがいを感じています」と話しています。

 ●子育て交流サロン

 民生委員・児童委員の中には、子どもに関する相談や支援を専門に行う主任児童委員もいます。

 香椎下原公民館の子育て交流サロン「ほっとタイム」では、同委員などが子どもと遊んだり、子育ての相談に応じたりして運営の手伝いをしています。同委員の鬼鞍登子さん(56)は「このサロンが子育て中の人の憩いの場になれば」と話していました。

 

 区民生委員児童委員協議会の小田原睦子会長(66)は、「私たちの活動には、皆さんの協力が必要です。地域に思いやりの心を広げたい」と話していました。

 【問い合わせ先】

 区地域保健福祉課 電話092-645-1086 FAX092-631-2295

 

民生委員・児童委員の主な活動内容

◆住民の見守り活動・相談役

 一人暮らしの高齢者などへの見守り活動や福祉・子育てなど日常生活の心配事に関する相談。

◆住民へ情報提供

 福祉制度の内容や利用方法などのお知らせ。住民が必要な福祉サービスを受けるための行政機関や関係団体などへの橋渡し。

◆地域・行政の事業への協力

 災害時に避難救助が必要な高齢者などの台帳の作成。赤ちゃん訪問のほかシルバー手帳や敬老金品の配布。その他、各地域の取り組みへの参加。

 

申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事

臨海3Rステーション (リサイクルプラザ)   掲載号:2019/06/15  

【申 込 み】<1><5><8><9>電話かファクス、来所で、2019年7月2日以降に臨海3Rステーションへ。<2><3><4><6><7>往復はがきかファクス、来所で、2019年7月<2>1日<3><4>8日<6>11日<7>14日(いずれも必着)までに臨海3Rステーションへ。<3><4><6>はホームページでも受け付けます。
【場 所】臨海3Rステーション (リサイクルプラザ)東区箱崎ふ頭四丁目13-42
【費 用】<1><3><5><8><9>無料(<1><9>は部品代別)<2><6><7>500円<4>200円 

福岡市早良区
ふくおか市政だより 早良区版 発行:早良区企画課 電話 092-833-4307 FAX 092-846-2864
Mail:kikaku.SWO@city.fukuoka.lg.jp
早良区役所 〒814-8501 福岡市早良区百道2丁目1-1