掲載号:2014/06/01   市政だより記事

子育て支援と健全育成の環境づくり 健やかに育て、子どもたち   2014/06/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。
福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか
広告バナー

子育て支援と健全育成の環境づくり

健やかに育て、子どもたち

 市は「次代を担う人材を健やかに育むまち・ふくおか」を目指しています。市が実施する子育て支援や、安心して生み育てられる環境づくり、子どもたちが健やかに育つための取り組みを紹介します。

 子どもたちのための問題解決に向けて

 スクールソーシャルワーカー(以下、SSWといいます)は、社会福祉士の国家資格を持ち、学校や家庭、地域社会と連携して、子どもたちが抱える問題の解決を目指す専門職です。

 教師や保護者、子どもたちから相談を受け、子どもと大人との「橋渡し役」となって、問題解決に向けた環境づくりを手助けする役目を担っています。

 市は、子どもたちを取り巻く環境(社会)の中に、いじめや不登校、暴力行為などの原因を見いだし、これらを解決するために、平成20年度に初めて、SSW2人を配置。平成26年度は前年の12人から24人に増員して、市立の小・中学校や高校に通う子どもたちと一緒に問題解決に取り組む体制を整えています。

 子どもたちの代弁者

 「貧困や虐待、その他さまざまな理由で勉強が妨げられている子どもたちに対して、その子に合った、例えば相談室等で学べる環境を整えるなど、学校を拠点に活動しています」と話すのは、平成20年度から市のSSWを務める梶谷優子さん(45)です。

 不登校や非行に走る子どもたちは、実はいじめや児童虐待などで悩み、SOSを上手に出す方法が分からずに困っているのかもしれません。SSWは、そうした子どもたちに寄り添い、話に耳を傾けるところから、その務めが始まります。

 子どもだけでは問題を解決できないとき、彼らの代弁者となって教師や保護者、地域の人々にその子の思いを伝え、状況によっては子ども総合相談センターや区役所等と協力しながら、子どもたちが困難を乗り越えていけるよう支援します。

 梶谷さんは「SSWとして私が最も大切にしているのは“子どもたちの思い”です。子どもがどうしたいか十分に聞いて希望をかなえてあげたい」と話しています。

 この他、市は子どもたちの心の問題に対応するスクールカウンセラーや、不登校対応教員等を配置する他、長期欠席している児童・生徒を受け入れる校内適応指導教室を学校に設置。子どもたちの状態に合わせて、誰もが学べる環境をつくり出し、教育を受ける権利を全うできるようさまざまな取り組みを進めています。

 【問い合わせ先】

 教育相談課 電話092-832-7120  FAX092-832-7125

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか
広告バナー


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

福岡市LINE公式アカウント開始、友達追加で選んだ情報が届きます。

関連記事


舞鶴園 (中央区長浜一 丁目)で体操する皆さん 掲載号:2018/09/15   特集記事, 市政だより記事

人生100年を元気に 好きなこと、挑戦したいこと、探しませんか   2018/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー人生100年を元気に 好きなこと、挑戦したいこと、探しませんか 市は、誰もがいつまでも元気に活動し、心豊かな生活が送れるようさまざまな取り組みを行っています。皆さんの「やってみたい」を応援する窓口を紹介します。 学ぶ・楽しむ 好きなことに熱中したり、興味のあることを学んだり、趣味を通して仲間を作ったりしてみませんか。新しいことに挑戦できるよう、市内各所で趣味や生涯学習などのさまざまな講座 … 続きを読む 人生100年を元気に 好きなこと、挑戦したいこと、探しませんか


掲載号:2018/09/15   紙面お知らせ, 市政だより記事

体験しよう 都市圏大学公開講座   2018/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー体験しよう 都市圏大学公開講座 都市圏の各大学がお薦めする公開講座や講演を紹介します。申し込みや問い合わせは各大学へ。 ●九州産業大学(東区) 【問い合わせ】九州産業大学美術館 電話 092-673-5160 FAX 092-673-5757 「美術館特別所蔵品展「名品は師なり」~教育用標本としての芸術コレクション~」 【場所】九州国立博物館(太宰府市) 【日時】 9月13日(木)~9月 … 続きを読む 体験しよう 都市圏大学公開講座


掲載号:2018/09/15   情報ボックス, 施設の情報

植物園 おもと名品展   2018/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー植物園 〒810-0033 中央区小笹五丁目1-1 電話 092-522-3210 FAX 092-522-3275 【開館時間】 午前9時~午後5時(入園は閉園30分前まで) 【休館日】 月曜(祝休日のときは翌平日) ※入園料別。講座・教室の申し込みは、往復はがきかファクスに応募事項とファクスの場合はファクス番号を書いて9月15日~開催日の2週間前(必着)に植物園へ。ホームページでも受 … 続きを読む 植物園 おもと名品展


掲載号:2018/09/15   情報ボックス, 施設の情報

植物園 どんぐりの標本展   2018/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー植物園 〒810-0033 中央区小笹五丁目1-1 電話 092-522-3210 FAX 092-522-3275 【開館時間】 午前9時~午後5時(入園は閉園30分前まで) 【休館日】 月曜(祝休日のときは翌平日) ※入園料別。講座・教室の申し込みは、往復はがきかファクスに応募事項とファクスの場合はファクス番号を書いて9月15日~開催日の2週間前(必着)に植物園へ。ホームページでも受 … 続きを読む 植物園 どんぐりの標本展


掲載号:2018/09/15   情報ボックス, 施設の情報

植物園 秋の盆栽展   2018/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー植物園 〒810-0033 中央区小笹五丁目1-1 電話 092-522-3210 FAX 092-522-3275 【開館時間】 午前9時~午後5時(入園は閉園30分前まで) 【休館日】 月曜(祝休日のときは翌平日) ※入園料別。講座・教室の申し込みは、往復はがきかファクスに応募事項とファクスの場合はファクス番号を書いて9月15日~開催日の2週間前(必着)に植物園へ。ホームページでも受 … 続きを読む 植物園 秋の盆栽展


記事一覧


    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 産交ミック福岡支店 
     フリーダイヤル 0120-544-894
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131




    福岡市ホームページ