発達障がい児の放課後等支援事業の利用について  土曜日や長期休暇中も受け入れ

発達障がい児の放課後等支援事業の利用について

 土曜日や長期休暇中も受け入れ

 市は、「発達障がい児の放課後等支援事業」を市内2カ所で実施しています。同事業は、発達障がいのある児童・生徒が放課後に安全に活動できる場の提供や、土曜日や長期休暇中に利用することで保護者の就労やリフレッシュの時間確保の助けとなるよう、平成24年度にスタートしました。

 対象者は、(1)通常学級または特別支援学級に通学する発達障がい児で、留守家庭こども会を利用していない(2)医療機関等で発達障がいの診断を受けている─児童・生徒で放課後や土曜日、夏休みなどの長期休暇中に預かります。

 事業所の運営は、市が社会福祉法人等に委託しています。

 発達障がいのある児童・生徒を支援した経験のある職員が、留守家庭子ども会などの大きな集団ではうまく過ごすことのできない子どもたちに対して、小さな集団で一人一人の特性に合わせた支援を行います。

 利用に際しては、市発達障がい者支援センター「ゆうゆうセンター」で、子どもの特性等を把握するための面談を行います。利用を希望する場合は、ゆうゆうセンター、または次の実施事業所へご連絡ください。

 ○実施事業所と定員

 ◆ばんびーの                                  (博多区吉塚三丁目9-14 地域生活支援センターふぉるつぁ内)    電話080-9455-4375  FAX092-626-7790

 ◆だんらん                                    (早良区城西二丁目1-12 ぬくもり広場内)                  電話092-843-8380  FAX092-843-8390

 定員は共に1日当たり5人。2カ所とも見学を受け付けています。電話でご連絡ください。

 ○利用時間と利用料

 【平日】学校終了後~午後7時。1回620円

 【土曜日および長期休暇中】午前8時半~午後7時。▽午前または午後のみ=1回620円▽1日利用=1回当たり1240円

 ※生活保護世帯等は減免が受けられます。

 ○送迎

 原則、実施事業所への送迎は保護者が行ってください。

 

 【問い合わせ先】

 ▽事業について=こども発達支援課                       電話092-711-4178  FAX092-733-5534

 ▽事業利用申し込みについて=市発達障がい者支援センター                        「ゆうゆうセンター」              電話092-845-0040  FAX092-845-0045

最新の福岡市政だよりについては以下のサイトでご確認ください
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html