【配信イメージ】 掲載号:   PR

福岡市博物館でBeaconを活用した コンテンツ配信を実施します!(NTTグループとの包括連携協定に基づく共働事業)  

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。
キッズクリエイティブ研究所
広告バナー

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか
広告バナー

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか
広告バナー

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー

福岡市では、最新のICT技術を活用して、情報配信や地域の活性化・市民サービスの向上等、さまざまな行政課題の解決に取り組んでいます。
平成28年1月5日から1月31日まで、エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社(以下、NTTBP)との共働により、福岡市博物館でBeacon(ビーコン)を活用した情報発信の実証実験を行います。
なお、本事業は平成27年4月に締結したNTTグループとの「地域共働事業に関する包括連携協定」に基づく共働事業として実施します。

Beaconを活用して来場者限定のオリジナルコンテンツを配信します

福岡市博物館では、1月5日より1月31日まで、黒田記念室の黒田家名宝展示において、黒田官兵衛に織田信長から授けられた切れ味鋭い名刀であり、京都の刀工・長谷部国重による皆焼(ひたつら)刃の
最高傑作と呼ばれる『国宝 刀 名物「圧切長谷部」』が展示されます。その展示期間に合わせて、コンテンツ配信の実験を行います。
福岡市博物館の企画展示室4室に、段階的にBeaconを設置。Beaconに対応したWi-Fi接続アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi(Japan Wi-Fi)」をダウンロードしたモバイル端末を持って各展示室に入ると、Beaconの電波を受信して端末画面にプッシュ通知が届き、展示物に関するコンテンツを表示します。
コンテンツは、学芸員が注目するポイントや魅力の紹介など、通常の展示解説にはない鑑賞の楽しみ方を来場者限定で提供する内容となっています。ぜひ、福岡市博物館へお越しいただき、お楽しみください。

※モバイル端末の「Bluetooth®通信」をONにしておく必要があります。
【配信イメージ】

■Beacon(ビーコン)とは
近距離データ通信であるBluetooth® Low Energyを利用した小型の電波発信機。ID情報等を載せた電波を発信し、端末OSが電波を受信して対応アプリを起動。アプリは取得した情報をインターネット経由でサーバに問い合わせし、取得した情報に紐付くサーバ内に格納されたコンテンツをブラウザに表示させる仕組みとなっています。

コンテンツ配信期間中における企画展示室の展示内容について

福岡市博物館では、実証実験期間中、『国宝 刀 名物「圧切長谷部」』のほか、下記の展示が実施されております。各展示室毎にコンテンツをご用意しておりますので、鑑賞とともにお楽しみください。

【実証実験期間中における企画展示室の展示内容について】

〇国宝 刀 名物「圧切長谷部」(黒田家名宝展示)
圧切長谷部は織田信長の愛刀であり、茶坊主を手打ちにしようとした
ところ台所の棚の下に隠れたので、刀を振り下ろすことができず、
刀を押し当てて圧し切ったことに由来。作者の長谷部国重は京都で
活躍した刀工で、皆焼刃を得意としました。圧切は皆焼刃の最高傑作です。

コンテンツ配信期間中における企画展⽰室の展⽰内容について

〇黒田家の名宝3(企画展示室 1)
福岡藩主黒田家の資料にある筑前の学者や文化人の書跡・絵画から、 新春にふさわしい作品を中心に紹介します。

〇冬のおとなミュージアム 秘密-かくす・のぞく・あばく(企画展示室 2・3)
長い時間の経過が生み出す文化財のさまざまな“秘密”。
今、その“秘密”が、調査や研究により暴かれようとしている文化財を紹介します。

〇幔幕2 幔幕からみる若者たちの姿(企画展示室 4:1月24日まで)
祭りの場や祝いの席に張りめぐらされた幔幕を通して、かつて地域社会に不可欠であった 若者集団の姿を探ります。

Japan Wi-Fiアプリ内で博物館の所蔵品をご紹介します

Japan Wi-Fiアプリに搭載されている「オフラインガイド」機能を活用して、金印や刀剣など、福岡市博物館が所蔵する金印や刀剣等を紹介するコンテンツを、1月中旬ごろから公開します。アプリ起動後、ホーム画面のオフラインガイドボタンをクリックし、コンテンツをご覧いただけます。
こちらも合わせて、お楽しみください。

Japan Wi-Fiアプリ内で博物館の所蔵品をご紹介します

こちらも合わせて、お楽しみください。

【本事業に関する問い合わせ先】
市長室広報戦略室広報課        白木・花田 電話:092-711-4827(内線 1118) FAX:092-732-1358

【展示内容に関する問い合わせ先】
福岡市博物館 管理課         岩佐    電話:092-845-5011 FAX:092-845-5019

FavoriteLoadingお気に入り追加

申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

福岡市LINE公式アカウント開始、友達追加で選んだ情報が届きます。

関連記事


《ウェルトゥムヌスとしての皇帝ルドルフ2世 像》ジュゼッペ・アルチンボルド、1591年、油 彩・板、スコークロステル城、スウェーデン Skokloster Castle, Sweden 掲載号:2017/11/01   市政だより記事, 紙面お知らせ

神聖ローマ帝国皇帝ルドルフ2世の驚異の世界展  11月3日(金・祝)~12月24日(日)   2017/11/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー神聖ローマ帝国皇帝ルドルフ2世の 驚異の世界展 11月3日(金・祝)~12月24日(日)   奇才の画家アルチンボルドの代表作が福岡に プラハ(チェコ)に宮廷を構え、神聖ローマ帝国皇帝として君臨したハプスブルク家のルドルフ2世(1552~1612年)は、希代の収集家として、また芸術の支援者として知られています。 16世紀末から17 … 続きを読む 神聖ローマ帝国皇帝ルドルフ2世の驚異の世界展  11月3日(金・祝)~12月24日(日)


鉄砲 掲載号:2017/11/01   情報ボックス, 施設の情報

市博物館 企画展示 市美×市博 黒田資料名品展 黒田家と鉄砲   2017/11/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー市博物館 〒814-0001 早良区百道浜3-1-1 電話 092-845-5011 FAX 092-845-5019 【開館時間】 午前9時半~午後5時半(入館は閉館30分前まで) 【休館日】 月曜(祝休日のときは翌平日)   企画展示 市美×市博 黒田資料名品展 黒田家と鉄砲 黒田家と鉄砲の関わりを江戸時代初期から近代まで振り … 続きを読む 市博物館 企画展示 市美×市博 黒田資料名品展 黒田家と鉄砲


少弐妙恵証判宮野教心着到状 (しょうにみょうえしょうはん みやのきょうしんちゃくとう じょう)(館蔵) 掲載号:2017/10/15   情報ボックス, 施設の情報

市博物館南北朝の動乱と博多   2017/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー市博物館 〒814-0001 早良区百道浜3-1-1 電話092- 845-5011 FAX 092-845-5019 【開館時間】 午前9時半~午後5時半(入館は閉館30分前まで) 【休館日】 月曜(祝休日のときは翌平日) 南北朝の動乱と博多 鎌倉幕府の滅亡から始まった約60年にわたる南北朝の動乱を、博多および北部九州の政治動向の視点から … 続きを読む 市博物館南北朝の動乱と博多


内容 日時 定員 費用 ①遺跡からみた福岡の対外交流~西部の遺跡を中心として~ 10/7(土)13:00~16:30 先着240人 無料(資料代別) ②「あたためる」道具 10/17(火)~12/10(日)9:30~17:30 - 一般200円、高大生150円、中学生以下無料 ③木簡が見つかってから 10/17(火)~12/17(日)9:30~17:30 - 一般200円、高大生150円、中学生以下無料 ④「ルドルフ2世の宮廷で花開いた芸術」神聖ローマ帝国皇帝ルドルフ2世の驚異の世界展のヨーロッパ側監修者 アラン・タピエ氏の特別来日 11/3(金・祝)13:00~14:30 240人 無料(展覧会の観覧券か半券が必要) ⑤片桐仁による独善的博物館の楽しみ方・アートの魔力 11/22(水)16:30~17:30 240人 無料(展覧会の観覧券か半券が必要) 掲載号:2017/10/01   情報ボックス, 施設の情報

市博物館 10・11月の催し   2017/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー市博物館 〒814-0001 早良区百道浜3-1-1 電話 092-845-5011 FAX 092-845-5019 【開館時間】午前9時半~午後5時半(入館は閉館30分前まで) 【休館日】 月曜(祝休日のときは翌平日) メール http://fcmevent@city.fukuoka.lg.jp ホームページ http://museum続きを読む 市博物館 10・11月の催し


志賀島マップ 掲載号:2017/10/01   東区

志賀島金印まつりへ出掛けませんか カフェでJAZZ(ジャズ)と歴史を 楽しむ夕べ@志賀島   2017/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー志賀島金印まつりへ出掛けませんか 第11回金印まつりが志賀島一帯で開催されます。志賀島の歴史や自然に触れに、ぜひお越しください。 カフェでJAZZ(ジャズ)と歴史を 楽しむ夕べ@志賀島(マップ③) 島内に多数存在する万葉歌碑などがテーマです。ジャズの生演奏もあります。 【日時】10月14日(土) 17:00~19:00 【場所】 和(なごみ … 続きを読む 志賀島金印まつりへ出掛けませんか カフェでJAZZ(ジャズ)と歴史を 楽しむ夕べ@志賀島


掲載号:2017/09/15   情報ボックス, 施設の情報

市博物館シンポジウム「鴻臚館(こうろかん)を行き交った人々と唐物」   2017/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー市博物館 〒814-0001 早良区百道浜3-1-1 電話 092-845-5011 FAX092- 845-5019 【開館時間】 午前9時半~午後5時半(入館は閉館30分前まで) 【休館日】 月曜(祝休日のときは翌平日)   シンポジウム「鴻臚館(こうろかん)を行き交った人々と唐物」 歴史学や考古学の専門家を講師に迎え、鴻臚館 … 続きを読む 市博物館シンポジウム「鴻臚館(こうろかん)を行き交った人々と唐物」


筑紫楽所(がくそ)に よる演奏 掲載号:2017/09/15   情報ボックス, 施設の情報

市博物館よみがえる古代の響~雅楽コンサート~   2017/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー市博物館 〒814-0001 早良区百道浜3-1-1 電話 092-845-5011 FAX092- 845-5019 【開館時間】 午前9時半~午後5時半(入館は閉館30分前まで) 【休館日】 月曜(祝休日のときは翌平日)   よみがえる古代の響~雅楽コンサート~ 【日時】 9月18日(月・祝)午後2時~3時半 【料金】 無料 … 続きを読む 市博物館よみがえる古代の響~雅楽コンサート~


源氏物語絵色紙帖「絵合」 京都国立博物館蔵 掲載号:2017/09/15   情報ボックス, 施設の情報

市博物館講演会「枕草子と唐物(からもの)~源氏物語との比較~」   2017/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー市博物館 〒814-0001 早良区百道浜3-1-1 電話 092-845-5011 FAX092- 845-5019 【開館時間】 午前9時半~午後5時半(入館は閉館30分前まで) 【休館日】 月曜(祝休日のときは翌平日) 講演会「枕草子と唐物(からもの)~源氏物語との比較~」 平安時代の貴族の生活に欠かせなかった唐物(中国大陸から渡来し … 続きを読む 市博物館講演会「枕草子と唐物(からもの)~源氏物語との比較~」


掲載号:2017/09/15   催し, 情報ボックス

景観ガイドツアー 「ブラタモリ案内人と巡る歴史・景観探訪」   2017/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー催し 景観ガイドツアー 「ブラタモリ案内人と巡る歴史・景観探訪」 福岡のまちを歩いて歴史や景観を楽しむツアーです(約2kmの行程)。タレントのタモリさんがまち歩きをするテレビ番組「ブラタモリ」で案内人を務めた市博物館学芸員らが案内します。詳細は市ホームページに掲載。 【日時 】10/7(土曜)午後3時半~5時 【場所】 集合はエルガーラ・パ … 続きを読む 景観ガイドツアー 「ブラタモリ案内人と巡る歴史・景観探訪」


さわらの秋のマスコット さわ☆ラッキー 掲載号:2017/09/15   早良区

早良区の 秋の魅力を 見つけに行こう さわらの秋   2017/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー早良区の 秋の魅力を 見つけに行こう さわらの秋 脊振山系に抱かれた早良区は、日本茶の発祥とされる「脇山茶」や昭和天皇即位時に献上された「脇山米」が生産されるなど、豊かな自然と伝統が魅力です。 見どころやイベント、旬の食など、早良区の秋の魅力を広く紹介する事業「さわらの秋」を今年も開催します。 パンフレットには、パンやスイーツ、飲食、洋服な … 続きを読む 早良区の 秋の魅力を 見つけに行こう さわらの秋


掲載号:2017/09/15   城南区

城南市民カレッジ講演会   2017/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー城南市民カレッジ講演会 市博物館で開催中の「よみがえれ!鴻臚館(こうろかん)ー行き交う人々と唐物(からもの)ー」をテーマに、市博物館の学芸員が鴻臚館跡の発掘調査の成果の集大成を、当時の城南区の状況と併せて紹介します。 【日時】 9月21日(木)午後1時半~3時半 【場所】 城南市民センター 【問い合わせ】 城南区生涯学習推進課 電話 092 … 続きを読む 城南市民カレッジ講演会


左=重要文化財 源氏物語絵色紙帖「胡蝶」 京都国立博物館蔵、 右=越州窯系青磁「花紋碗」 福岡市蔵 掲載号:2017/09/01   市政だより記事, 特集記事

Vol.5 マイコレ ○○な文化財   2017/09/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナーVol.5 マイコレ ○○な文化財 福岡市は文化財の宝庫です。市内の代表的な文化財について、その魅力となる「○○な」特徴を示しながら紹介していきます。   華やかな 「御台、秘色(ひそく)ようの唐土(もろこし)のものなれど…」。『源氏物語』末摘花(すえつむはな)の一節です。「御膳に載っている、秘色のような中国のもの」と表現されたの … 続きを読む Vol.5 マイコレ ○○な文化財


鴻臚館再現CG 掲載号:2017/09/01   市政だより記事, 紙面お知らせ

発見100年記念特別展 よみがえれ! 鴻臚館(こうろかん) -行き交う人々と唐物-   2017/09/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー発見100年記念特別展 よみがえれ! 鴻臚館(こうろかん) -行き交う人々と唐物- 9月7日(木)〜10月22日(日)   市博物館で展覧会開催 鴻臚館は、飛鳥から平安時代にかけて、外交や交易の窓口として迎賓館のような役割を果たしていました。平安京(京都)、難波(大阪)、筑紫(福岡)の3カ所に設けられ、その全容が分かっているのは福 … 続きを読む 発見100年記念特別展 よみがえれ! 鴻臚館(こうろかん) -行き交う人々と唐物-


勾玉(まがたま)づくり 掲載号:2017/09/01   情報ボックス, 施設の情報

市博物館博物館体験講座「勾玉(まがたま)づくり」   2017/09/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー市博物館 〒814-0001 早良区百道浜3-1-1 電話 092-845-5011 FAX 092-845-5019 【開館時間】 午前9時半〜午後5時半(入館は閉館30分前まで) 【休館日】 月曜(祝休日のときは翌平日)   博物館体験講座「勾玉(まがたま)づくり」 博物館体験講座を市博物館、または市内の公民館や集会所など申込 … 続きを読む 市博物館博物館体験講座「勾玉(まがたま)づくり」


平安時代の貴族が食べていたおやつ 掲載号:2017/09/01   情報ボックス, 施設の情報

市博物館作ってみよう!古代スイーツ   2017/09/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー市博物館 〒814-0001 早良区百道浜3-1-1 電話 092-845-5011 FAX 092-845-5019 【開館時間】午前9時半〜午後5時半(入館は閉館30分前まで) 【休館日 】月曜(祝休日のときは翌平日) 作ってみよう!古代スイーツ 平安時代の貴族が食べていたおやつを作ります。小学生以下は保護者同伴。 【日時】 10月9日 … 続きを読む 市博物館作ってみよう!古代スイーツ


記事一覧

    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 毎日メディアサービス 
     フリーダイヤル 0120-752-211
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131




    福岡市ホームページ