シックハウス症候群に注意

シックハウス症候群に注意

 「目がチカチカする」「喉や頭が痛い」「体がかゆい」などの症状がある場合は、「シックハウス症候群」の可能性があります。

 シックハウス症候群は建材や壁紙などから出る化学物質やダニ・カビなどのアレルゲンが原因と考えられています。高温多湿の夏場に発生しやすく、特に子どもは影響を受けやすいので注意してください。

●予防対策のポイント

□窓を開け、空気の通り道をつくる

※呼吸器系に疾患のある人は市ホームページなどで提供しているPM2.5(微小粒子状物質)の予測情報にも注意

□掃除は隅々まで行い、ぬいぐるみやソファなどにも掃除機をかける

□布団やじゅうたんは、日光に当てて干した後、掃除機をかける

□押し入れは除湿剤やすのこで除湿する

□芳香剤や殺虫剤などの使用は最小限にとどめる

□建材や家具などは、なるべく化学物質を含まないものを選ぶ

 シックハウスに関するパンフレットや相談は、                区衛生課(電話092-419-1125 FAX092-434-0007)へ。

最新の福岡市政だよりについては以下のサイトでご確認ください
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html