掲載号:2014/06/15   お知らせ, 中央区

ふくおか市政だより 6月15日号 中央区版16面 もしもの事態に備えよう   2014/06/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

もしもの事態に備えよう

 自然災害や事故はいつ、どこで起こるか分かりません。万が一のときに適切な行動ができるよう、正しい知識と行動力を身に付けましょう。地域で行われた訓練や消防署が実施している講習を紹介します。

 

防災訓練

 市民総合防災訓練が5月11日(日曜)に南当仁小学校で行われました。大規模な地震の発生を想定したこの訓練には、地域住民と、中央消防団当仁分団や自衛隊など300人以上が参加しました。

 訓練では、最初に福岡管区気象台職員が、地震が起きたときに身の安全を確保する姿勢について説明。その後、緊急地震速報の訓練放送が流れると、参加者は一斉に姿勢を低くし、頭を保護する体勢を取りました。

 続いて、消防士などの指導を受けながら、土のう作りや発煙筒着火作業、応急救護の訓練に、実際に体を動かしながら取り組みました。発煙筒など普段あまり使わない道具での作業に、参加者は慣れない手付きでしたが、分からないことを質問しながら、手順を学んでいました。

 訓練に参加した森澄子(すみこ)さん(72)は「ここ数年、全国でも地震や大雨が多いので、危険を身近に感じます。災害が起きたときに対応できるように、地域の防災訓練には毎年参加しています」と話します。また、他の参加者からは「土のうは想像よりも重く、たくさん積むのは大変だと思いました。災害時にどのようなことをすればよいのか知ることができてよかったです」という声が聞かれました。

 災害が起こったときに慌てないように、日頃から防災を意識して、備えておくことが大切です。南当仁校区自治協議会会長の谷口太一(としかず)さん(81)は「災害時に自主的な行動ができるように、この訓練を機に地域の皆さんには防災に対して関心を持ってほしいです」と協力を呼びかけました。

 【問い合わせ先】区総務課                                電話092-718-1056  FAX092-714-2141

 

救命講習

 通報を受けてから救急車が到着するまで、福岡市では平均約6分半です。その間に適切な処置をできるかが、救命率を左右します。

 中央消防署は、市民センターや消防署などで救命講習を実施しています。5月26日(月曜)の救命講習には27人が参加し、心肺蘇生法とAED(自動体外式除細動器)の操作方法を学びました。まず、参加者を少人数の班に分け、消防士などが重要な点を一つ一つ説明しながら、人形を使って実演します。「倒れている人がいたら、周りの状況を確認し、安全を確保できる状態で応急手当を行いましょう」「胸骨圧迫は1分間に少なくとも100回の速さで行います」という説明を受け、参加者も練習を開始。正しい救命法を身に付けるため、手順を細かく尋ねていました。

 講習を受け、参加者は「家族が家で倒れて救急車で運ばれたことがあるので、救命法を身に付けることができて安心しました」「以前、講習を受けたことがありますが、何年もたつとやり方を忘れてしまいます。繰り返し受講することが大事だと思います」と話しました。

 中央消防署警備課の樋口幸治さん(51)は「講習を受けたことがあるのとないのとでは、できることが全く違います。応急手当が必要な場面で勇気を持って行動できるよう、ぜひ講習を受けてください」と言葉に力を込めました。

 大切な人の命を守るために、救命講習を受講しませんか。

 ■期間/7月19日(土曜)午前10時~午後1時

 ■場所/中央市民センター(赤坂二丁目)

 ▼対象  市内に住むか通勤、通学する人

 ▼定員  先着50人

 ▼費用  無料

 【問い合わせ・申込先】中央消防署警備課                         電話092-524-1501  FAX092-526-3079


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事


月隈パークゴルフ場の表 掲載号:2019/03/01   講座・教室, 情報ボックス

月隈パークゴルフ場   2019/03/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

講座・教室 月隈パークゴルフ場 【場所・問い合わせ 】月隈パークゴルフ場(博多区月隈三丁目) 電話 092-504-5333 FAX 092-586-5388 【対象 】<1>中学生以上(18歳未満は保護者同伴)<2>小学生以上(小学生は保護者同伴)<3>中学生以下の子どもと保護者のペア 【料金 】<1><2>1,000円<3&gt … 続きを読む 月隈パークゴルフ場


40mの高さまで上昇するはしご車の写真 掲載号:2019/03/01   早良区

3/2(土) 無料 来て!見て!体験!消防たい(隊)   2019/03/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

3/2(土) 無料 来て!見て!体験!消防たい(隊) 40メートルの高さまで上昇するはしご車の試乗(4~12歳を対象に抽選で30人)や消防車両の展示など、親子で楽しめる人気のイベントです。放水体験や防火服の試着体験もあります。 【日時】 午前9時半~11時(はしご車試乗の抽選券は午前9時半~9時45分に配布) 【場所・問い合わせ】 早良消防署 電話 092-821-0245 FAX 092-822 … 続きを読む 3/2(土) 無料 来て!見て!体験!消防たい(隊)


掲載号:2019/03/01   中央区

安心子育て応援セミナー   2019/03/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

安心子育て応援セミナー 赤ちゃんとの関わり方や成長について学び、保護者同士で交流しませんか。 【日時】2019年3月18日(月)午後1時半~3時半 【場所】 あいれふ6階作業療法室(舞鶴二丁目) 【対象】 中央区内に住む第1子の乳児(平成30年12月~平成31年2月生)とその保護者 【定員】 先着20組 【料金】 無料 【申し込み】 中央区地域保健福祉課 電話 092-718-1111 FAX 0 … 続きを読む 安心子育て応援セミナー


掲載号:2019/03/01   中央区

運動からはじめる認知症予防教室   2019/03/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

運動からはじめる認知症予防教室 認知症の基礎知識、予防のための有酸素運動や栄養の取り方などを学びます。 【日時】2019年4月10日、17日、24日、5月8日、22日の水曜日午前10時~正午。全5回 【場所】 あいれふ6階作業療法室(舞鶴二丁目) 【対象】 中央区内に住む65歳以上で要介護認定を受けていない人。体の状態により参加できない場合があります。※初めての参加者優先 【定員】 抽選で20人 … 続きを読む 運動からはじめる認知症予防教室


去年の城南区内全中学校吹奏楽部合同演奏の写真 掲載号:2019/03/01   城南区

城南区中学校吹奏楽部合同演奏会   2019/03/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

城南区中学校吹奏楽部合同演奏会 城南区内全中学校吹奏楽部の演奏会が開催されます。中学生の活気あふれる演奏をお楽しみください。 【日時】2019年 3月10日(日)開場午後0時半、開演午後1時 【場所】 中村学園女子中学校・高等学校講堂 【定員】 1,000人 【料金】 無料 【問い合わせ】 梅林中学校吹奏楽部顧問・佐藤 電話 092-871-4100 FAX 092-871-7113 【持参】 上 … 続きを読む 城南区中学校吹奏楽部合同演奏会


記事一覧


    福岡市城南区
    ふくおか市政だより 城南区版 発行:城南区生涯学習推進課 電話092-833-4053 電話 092-833-4053 FAX 092-844-1204
    Mail:gakushu.JWO@city.fukuoka.lg.jp
    城南区役所 〒814-0192 福岡県福岡市城南区6丁目1-1