せふり天文台で宇宙のロマンに酔いしれる

せふり天文台で宇宙のロマンに酔いしれる

 背振少年自然の家にある「せふり天文台」(早良区板屋)は脊振山の中腹、標高560メートルに位置し、満天の星空が楽しめます。同天文台の長田有司所長(61)に星空の魅力について聞きました。

 

 天体観察の魅力は、いま目の前にある、夜空の星の美しさをライブで楽しめること。夏休み期間中は毎週土曜日の午後7時半から約2時間、スターウオッチングを開催します(無料)。この夏のお薦めは土星です。天文台にある口径25センチの屈折望遠鏡を使って、土星の輪も衛星であるタイタンも目にすることができます。月が出ていなくて空気が澄んでいれば肉眼でも天の川を見ることができるんですよ。月明かりで天の川が見えないときは月のクレーターなども楽しめます。

 星空の観察は天候に左右されます。必ず午後5時以降に実施の電話確認をしてください。

 【問い合わせ先】

 せふり天文台(背振少年自然の家)                     電話092-804-6771  FAX092-804-6772

 

最新の福岡市政だよりについては以下のサイトでご確認ください
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html