新型コロナウイルス感染症対策のため,一部イベントが中止・延期となる場合があります。事前に各問合せ先にご確認ください。

なお,市政だよりの掲載の有無に関わらず,新型コロナウイルス感染症対策で中止になるイベントについては,【中止のお知らせ】福岡市主催のイベント・行事等(新型コロナウイルス感染症対策)に随時掲載しています。

掲載号:2016/07/15   お知らせ, 福岡市中央区

中央区文学散歩 ~文学で歩く中央区~ 第3回 荒戸・唐人町 2016/07/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡市中央区文学散歩

~文学で歩く福岡市中央区~

第3回 荒戸・唐人町

荒戸は直木賞作家・白石一郎の小説「十時半睡(とときはんすい)事件帖」シリーズの舞台です。このシリーズは、福岡藩総目付、十時半睡が、城下で起こるさまざまな問題を、人々の言葉に耳を傾けながら共に悩み、解決へと導く時代小説です。作品の中で「ここから松林の土手をへだてて、向こうが城の大濠である。濠の水に遊ぶ水鳥が土手をこえて、十時家の庭に迷いこむことも珍しくない」と描写された荒戸南端の半睡の屋敷には、悩みを抱えた多くの人々が出入りして、心の内を打ち明けました。

荒戸に隣接する旧大円寺町(現・唐人町)の光景を「一帯は昔、黒田藩の小禄(しょうろく)武士の屋敷町だったところ」(「時をさかのぼる」随筆集『出会いの時間』収録)と記したのは、同所に生まれ育った芥川賞作家の森(もり)禮子(れいこ)です。その隣家には、伝記作家・小島(こじま)直記(なおき)も一時期住み、同人雑誌を出したり勉強会を開いたりして、若い書き手を集めました。

20160715-中-16-04

福岡市文学館では、小島直記ら福岡ゆかりの作家を紹介する常設展示を行っています。ぜひご来場ください。

※記事中に応募事項とある場合
申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。
福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか広告バナー
広告バナー



福岡市防災マップ
広告バナー



関連記事

掲載号:2020/07/01  
情報ボックス, お知らせ

お住まいのマンションの管理規約を診断します  

【申 込 み】福岡市ホームページに掲載、または情報プラザ(福岡市役所1階)、各区情報コーナー、各出張所で配布する申込書を7月1日以降に住宅計画課へ。
【場 所】住宅相談コーナー(福岡市役所3階)
【費 用】無料 
【期 間】2020年7月22日~9月23日の第2・4水曜日午後1時~3時 

福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131




福岡市ホームページ