市の施設を利用して運動を始めよう

市の施設を利用して運動を始めよう

市の体育館

市立の9体育館(市民、東、博多、中央、南、城南、早良、西、ももち)、各地域交流センターでは、トレーニング室にトレーニングマシン、ランニングマシン、エアロバイクなどを設置し、誰でもいつでも利用できます。使い方が分からないときは、トレーナーに気軽にお尋ねください。また、体育館ではヨガやエアロビクスなどさまざまな教室も開催しています。

【料金 】2時間の個人利用=一般260円、高校生130円、小中学生90円、65~69歳130円、70歳以上無料

※トレーニング室は、小学生は利用不可、中学生は保護者同伴

 

各区市民プール

泳ぎ方教室やワンポイントレッスンなども開催しています。

【料金】 2時間の個人利用=一般390円(320円)、高校生210円(160円)、小中学生160円(110円)、65~69歳190円(160円)、70歳以上無料 ※( )内は5月~10月

利用時間、休館日は施設によって異なります。施設に問い合わせるか、ホームページなどでご確認ください。開催する教室については、随時、区版・情報BOXで紹介しています。

 

健康づくりサポートセンター~にこにこルーム(運動教室)~

健康づくりサポートセンターでは、健康に関する相談窓口をはじめ、よかドックや各種がん検診、生活習慣病予防に関する教室に加え、運動教室も開催しています。

仕事帰りに参加できる教室、託児付きの教室、幼児・小学生向けの体操教室など24教室を、1回50分(介護予防運動のみ90分)、500円で開催しています。年会費、入会金なども必要ありません。

教室の一部を紹介します。健康づくりのために運動を始めませんか。

  • 運動不足解消エアロ

運動不足解消エアロ

エアロビクスが初めての人でも楽しめるシンプルなステップで構成。音楽に合わせて体を動かします。「汗をかくことが気持ち良くて続けています」と女性参加者(68)は言っています。

  • シニア筋トレ

筋力は年齢に関係なく鍛えることができます。シニア向けの筋力の維持・向上を目的とした筋トレ教室です。

  • 介護予防運動(90分)

時間をかけてゆっくりとストレッチした後に、エアロバイクを使った有酸素運動、筋力を鍛える体操を実施。自分に合った運動ペース、筋肉づくりを学べます。

佐藤広徳さん(54)

 

健康づくりサポートセンターで運動部門を担当する佐藤広徳さん(54)は「年間延べ1万2千人以上の市民がにこにこルームを利用して運動しています。どんな運動が適しているか分からないときは、気軽に相談してください。あなたに合った効果的な運動教室を紹介します。教室では、同じ目標を持つ友達も見つかりますよ。仲間と一緒に運動すると意外に頑張れて、続けられるものです」と話しています。

教室のスケジュールと詳細は、健康づくりサポートセンター、各区保健福祉センター(保健所)で配布中のチラシかホームページをご覧ください。

■問い合わせ先/にこにこルーム運動教室(健康づくりサポートセンター)

【場所】 中央区舞鶴二丁目あいれふ4階

電話092-751-7778

FAX092-751-2572

【料金】 500円

【申し込み】 不要

【託児】 4日前までに予約(500円)

【休館日】 年末年始

ホームページ www.kenkou-support.jp/

 

最新の福岡市政だよりについては以下のサイトでご確認ください
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html