潮見櫓 掲載号:2016/11/01   お知らせ, 催し, 市政だより記事

福岡五十二万石のシンボル「わたしたちの福岡城」復元のために   2016/11/01号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。
LINE福岡市公式アカウント
広告バナー

福岡五十二万石のシンボル「わたしたちの福岡城」復元のために

福岡城は、江戸時代初頭に黒田官兵衛(如水)・長政親子によって現在の中央区城内に築城されました。47の櫓(やぐら)と10の門を配置したといわれ、縄張りの範囲は約41万平方メートルに及びます。日本でも有数の規模を誇る城郭でしたが、現在は多くの建物が失われています。

市は、平成26年度から15年をかけ、福岡城を史実に基づき復元し、観光・集客の拠点とするための整備事業を進めています。

「ふるさと納税」で福岡城を復元しませんか

潮見櫓+武具櫓

現在、福岡城復元のために設置した「福岡城整備基金(愛称・福岡みんなの城基金)」の寄付金を募集しています。集まった寄付金は、「潮見櫓」や「武具櫓」などの復元に活用されます。

寄付金は「ふるさと納税」として扱われ、住民税や所得税の控除が受けられます。また、1万円以上寄付した人には、城内に掲示する芳名板に氏名を載せるほか、金額に応じて福岡の特産品や福岡城オリジナルグッズなどを進呈します。詳細は、情報プラザ(市役所1階)や各区情報コーナーなどで配布のチラシ(郵便振替用紙付き)または市ホームページをご覧ください。

福岡城の一日も早い復元のために、ご協力をお願いします。

 

重要文化財「多聞櫓」と二の丸「扇坂」特別公開ガイドツアー

「多聞櫓

【日時】 11月19日(土)午前10時~午後1時(9時半受付開始、10時・11時・正午の3回出発。荒天中止)

【場所】 福岡城むかし探訪館前(中央区城内)集合

【料金】 無料

【申し込み】 不要

城内で唯一の国指定重要文化財で、今年度から保存修理工事を実施している「福岡城南丸多聞櫓」と、昔の城絵図にも描かれている二の丸「扇坂」の発掘調査現場を特別公開します。徒歩で移動しますので、汚れてもいい服装でお越しください。

また、当日限定のイベントとして、多聞櫓の修理で使用する瓦への記名会を同櫓内で開催します。希望する人は、瓦1枚につき千円の寄付をお願いします。

 

VR(バーチャルリアリティー)映像でタイムスリップ

VR映像

スマートフォンやタブレットに全国の史跡観光情報アプリ(「ストリートミュージアム」で検索)をインストールして福岡城跡でかざすと、福岡城の当時の姿を再現したVR映像が現れます。画面上に再現された映像を背景に記念撮影できる機能も付いています。

■問い合わせ先/

福岡城復元について=大規模史跡整備推進課

電話092-711-4784

FAX092-733-5537

VRついて=観光産業課

電話092-711-4353

FAX092-733-5901

  • 寄付の受け付けや手続きについて

福岡城整備基金」で検索

  • ふるさと納税制度について

「ふるさと納税ポータルサイト」で検索

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

福岡市LINE公式アカウント開始、友達追加で選んだ情報が届きます。

関連記事


博多ライトアップウォーク(第27回活 動部門賞・市民賞) 掲載号:2018/07/15   市政だより記事, 紙面お知らせ

第28回 福岡市都市景観賞  お気に入りの景観を推薦してください   2018/07/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー第28回 福岡市都市景観賞 お気に入りの景観を推薦してください 市は、市内の魅力ある景観を2年に1度表彰しています。お気に入りの景観を推薦してください。 ●募集期間 9月10日(消印有効)まで ●募集部門 ◯ランドスケープ部門=街並み、公園、身近な緑・広場、道路、橋など ◯建築部門=住宅、店舗、ホテル、学校、病院など ◯広告部門=壁面を利用した看板、車両のラッピング広告などの屋外広告物 … 続きを読む 第28回 福岡市都市景観賞  お気に入りの景観を推薦してください


絵手紙 (東区   80 代) 掲載号:2018/07/15   市政だより記事, 紙面お知らせ

HAPPY BOX   2018/07/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナーHAPPY BOX 笑顔の輪を広げるハッピーボックス 皆さんの〝ちょっといい話〟や〝うれしかったこと〟などを募集しています。 娘よ、ありがとう (西区 60代) 娘が結婚相手を連れてきました。とっても誠実そうで笑顔も素敵でした。この娘の母でいられて幸せだなあと思いました。うれしい! この場を借りて (南区 90代) 小雨の中、靴屋を探して歩き回っていると、自転車に乗った女性が靴屋まで案内 … 続きを読む HAPPY BOX


掲載号:2018/07/15   お知らせ, 情報ボックス

博多座「市民檜(ひのき)舞台の月」利用者を募集   2018/07/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー博多座「市民檜(ひのき)舞台の月」利用者を募集 演劇、日本舞踊、バレエ、ミュージカルなどの発表の場として利用できます。 【日時】 来年12月1日(日)~25日(水)午前9時~午後10時半 【場所 】博多座(博多区下川端町) 【問い合わせ】 「市民檜舞台の月」公演事務局 電話 092-263-5861 FAX 092-263-3632 【対象】 舞台芸術活動をしている団体、個人など 【料金 … 続きを読む 博多座「市民檜(ひのき)舞台の月」利用者を募集


掲載号:2018/07/15   お知らせ, 情報ボックス

障がいを理由とする差別の解消を目的とする条例案についての意見募集の結果を公表   2018/07/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー障がいを理由とする差別の解消を目的とする条例案についての意見募集の結果を公表 「市障がいを理由とする差別をなくし障がいのある人もない人も共に生きるまちづくり条例」が制定され、来年1月1日から施行されます。「市障がいを理由とする差別をなくし障がいのある人もない人も共に生きるまちづくり条例」案についての市民の意見を公表しています。 ≪閲覧・配布≫障がい者在宅支援課(市役所12階)、情報公開室 … 続きを読む 障がいを理由とする差別の解消を目的とする条例案についての意見募集の結果を公表


掲載号:2018/07/15   お知らせ, 情報ボックス

①「心の輪を広げる体験作文」②「障がい者週間のポスター」を募集   2018/07/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー①「心の輪を広げる体験作文」②「障がい者週間のポスター」を募集 テーマは①「障がいのある人とない人との心のふれあい体験」②「障がいのある人とない人との相互理解の促進」 ※規格など詳細は、市ホームページで確認するか問い合わせを。 【対象】 市内に住むか通学する①小学生以上②小中学生 【申し込み】 応募事項と作品名、生年月日、性別、障がいの有無と程度、職業または学校名(学年)、あればファクス … 続きを読む ①「心の輪を広げる体験作文」②「障がい者週間のポスター」を募集


記事一覧


    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 毎日メディアサービス 
     フリーダイヤル 0120-752-211
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131




    福岡市ホームページ