本田美和子医師の話 掲載号:2016/11/01   市政だより記事, お知らせ, 募集, 催し

家族介護者向け実証研究「ユマニチュード」参加者を募集します   2016/11/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

家族介護者向け実証研究「ユマニチュード(R)」参加者を募集します

市は、自宅で介護する人の負担軽減と認知症の人の「生活の質の改善」に取り組んでいます。

  • 認知症ケア研究

フランス生まれの認知症ケアの技法『ユマニチュード』によって「認知症を患う家族が、介護を受け入れるようになった」「介護が楽しくなった」などの効果が報告され、注目を集めています。

国内の第一人者である国立病院機構東京医療センター内科医の本田美和子氏らの研究に、市が協力することになりました。

11月1日(火)から研究参加者を募集します。申込み方法等は、左記募集要項をご覧ください。

本田美和子医師の話

本田美和子医師の話

ユマニチュードは、『あなたを大切に思っています』ということを介護される人が理解できるように伝えるための、「見る」「話す」「触れる」「立つことのサポート」技術をまとめたものです。

例えば、「部屋に入るときには必ずノック。返事を3秒待ちましょう」「後ろから話し掛けない」「顔が向いている方から近づく」「話すときは、正面から」「腕をつかまない。やさしく下から支える」など、誰でもすぐに実践できるものです。介護される人が穏やかにケアを受け入れるようになるといわれています。

日本でも5年前から導入され、「もっと早くこの技術を知っておけばよかった」という声を多く聞きます。皆さんの協力を得てこの技法の効果を調べることになりました。よりよい介護のために、ぜひご協力ください。

記事に関する問い合わせは、健康先進都市推進担当(電話092-711-4544 FAX092-733-5587)へ。

 

ユマニチュード研究 参加者募集要項

■研究の内容=認知機能が低下した家族を自宅で介護している人を対象に、よく経験する困った状況への対応について講習を行い、その効果を評価する研究。参加者には講習後3カ月間、毎週「介護のヒント」を郵送します。

■講習会開催日時=12月5日(月)~8日(木)の4日間、午前10時からと午後2時からの8回のうちいずれか1回受講(2時間)。

■講習会開催場所=アクロス福岡(中央区天神一丁目)

■講習会定員=各回先着70人

■参加要件=下記の①~④の項目全てを満たす人

①知機能が低下した65歳以上の家族を自宅で介護している②講習会に参加できる③講習会の内容と、毎週郵送される「今週のポイント(介護のヒント)」を自宅での介護で実践する④講習の前と3カ月後にアンケートに答える※3カ月後回答者には、千円分の商品券を進呈。

■申し込み=氏名・住所・電話番号・講習会の開催日と午前か午後(第3希望まで)を明記し、ファクスまたはメールは11月1日(火)~22日(火)午後5時、はがきは11月1日(火)~21日(月)(消印有効)に下記申込先へ。

■応募結果発表=11月7日(月)以降、郵便で通知します。

■募集チラシ=情報プラザ(市役所1階)、各区地域保健福祉課、いきいきセンターふくおかなどで10月24日(月)から配布。ホームページ(「福岡ユマニチュード 家族」で検索)からダウンロードもできます。

■問い合わせ・申込先/デジタルセンセーション(研究事務局)

電話050-6865-7848(平日午前10時~午後5時)

FAX053-415-9990(〒430-7712 浜松市中区板屋町111-2 浜松アクトタワー12階)

メールinfo@humanitude.care

ホームページhttp://igmj.org/

 


広告バナー


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事


イラスト(東区 70 代) 掲載号:2019/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

HAPPY BOX 笑顔の輪を広げる ハッピーボックス   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

HAPPY BOX 笑顔の輪を広げる ハッピーボックス 皆さんの「ちょっといい話」や「うれしかったこと」などを募集しています。 スリーセブン (城南区 40代) 買い物をたくさんして、お金を払ったらお釣りが777円! 争奪戦はいつまで? (城南区 30代) 誰が私の隣に寝るか、3人の息子たちが毎日話し合う姿を見てにっこり。いつまで続くかな。 本当にあるんだ! (南区 8歳) 四つ葉のクローバーを初 … 続きを読む HAPPY BOX 笑顔の輪を広げる ハッピーボックス


掲載号:2019/01/01   南区

若久園フリーマーケットの出店者募集   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

若久園フリーマーケットの出店者募集 【日時】2019年2月10日(日)午前10時~午後1時 【場所・問い合わせ】 老人福祉センター若久園(若久六丁目29-1) 電話  092-511-7255 FAX  092-511-7558 【対象】市内に住む20歳以上 【定員】 抽選21人 【料金】500円 【申し込み】2019年1月4日(金)~25日(金)に老人福祉センター若久園で申し込みを(月曜・祝日を … 続きを読む 若久園フリーマーケットの出店者募集


博多どんたく港まつりのパンフレットの写真 掲載号:2019/01/01   中央区

中央区どんたくパンフレット広告協賛を募集します   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

中央区どんたくパンフレット広告協賛を募集します 2019年5月に開催される「博多どんたく港まつり」のパンフレット(A4判)に広告を掲載する協賛事業者を募集します。 【料金】 協賛金=1枠(縦40ミリ×横60ミリ)4,000円※複数枠の場合、枠数に応じて減額 【申し込み・問い合わせ】 2019年1月31日(木)までに中央区企画振興課「市民の祭り運営委員会事務局」 電話  092-718-1055 F … 続きを読む 中央区どんたくパンフレット広告協賛を募集します


掲載号:2019/01/01   情報ボックス, しごと

認知症初期集中支援嘱託員(医療職介護職)を募集   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

認知症初期集中支援嘱託員(<1>医療職<2>介護職)を募集 各区保健福祉センター地域保健福祉課で、認知症の人とその家族を訪問し、認知症に関する相談・支援等を行う業務に従事。 ≪資格≫▽<1>保健師、看護師、理学療法士など<2>社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士などの有資格者▽介護における専門的知識および実務・相談支援等の3年以上の経験を有する-な … 続きを読む 認知症初期集中支援嘱託員(医療職介護職)を募集


掲載号:2019/01/01   情報ボックス, しごと

地域保健福祉課嘱託保健師を募集   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

地域保健福祉課嘱託保健師を募集 東区・博多区・西区の保健福祉センター地域保健福祉課で、各種健診の問診、健康教育・健康相談などに従事。 ≪任用期間≫2019年4月1日~2020年3月31日 ≪募集案内・申込書の配布≫2019年1月4日から地域医療課(市役所12階)、情報プラザ(市役所1階)、各区保健福祉センター地域保健福祉課で。市ホームページにも掲載 ≪申込期間≫2019年1月21日(必着)まで 【 … 続きを読む 地域保健福祉課嘱託保健師を募集


記事一覧


    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 産交ミック福岡支店 
     フリーダイヤル 0120-544-894
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131




    福岡市ホームページ