渡辺亮一さん(51) 掲載号:2016/11/15   お知らせ, 市政だより記事

「共創」はもう始まっています   2016/11/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。
福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか
広告バナー

「共創」はもう始まっています

続けていくことが地域づくりにつながります

渡辺亮一さん(51) 福岡大学工学部 社会デザイン工学科 教授

渡辺亮一さん(51)

大学では、水の循環や生態系再生の研究をしています。流域システム研究室の学生たちで結成するボランティア団体「はかたわん海援隊」は、博多湾の環境を守るために、まずは川から流れ込むごみをなくしていこうと、月に一度の樋井川の清掃を15年間続けています。

河川の清掃には、「樋井川を楽しむ会」などの団体、中村学園三陽高校(西区)の生徒たちや地域の人たちも参加してくれていますが、高齢化が進み、少しずつ参加者が減ってきています。

樋井川周辺にある五つの小学校で川の環境やごみの状況を教える環境教室も行っています。今後は、スロージョギングをしながらごみ拾いをしたり、川の楽しさだけでなく怖さも伝えたりする健康づくりや防災のためのイベントなども考えていきます。

やめないこと、続けていくことが地域づくりにつながると思います。

「お互いさま」と思う気持ちが大事

平山清子さん(75) 那珂南校区(博多区) 自治協議会会長

平山清子さん(75)

那珂南校区では、地元の建設会社が夏祭りのときに「地域のために」と厚意でやぐらを造ってくれます。私たちも、どこかの建物に不具合があると聞けば、もちろんその会社に声を掛けたくなります。やっぱり「お互いさま」ですよね。企業で餅つき大会があれば、地域のみんなで手伝います。企業の皆さんは、校区体育祭に参加してくれ、転勤時には後任の人に地域活動のことをきちんと引き継ぎしてくれます。普段から住民だけでなく企業なども巻き込んだまちづくりを継続していくことで、地域は育っていくし、とても意義のあることだと思います。

自分が住んでいる地域に愛着を持つこと、互いに感謝の気持ちを持つこと、普段からあいさつをして、助け合うこと。そんな当たり前のことが、実は一番大事だと思います。お互いに顔見知りだと、災害などいざというときにも声を掛けやすくなります。

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか
広告バナー


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

福岡市LINE公式アカウント開始、友達追加で選んだ情報が届きます。

関連記事


清掃活動や花植え、子ども食堂の手伝い 掲載号:2018/07/15   市政だより記事, 紙面お知らせ

ボランティアを始めてみませんか   2018/07/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナーボランティアを始めてみませんか 「市NPO・ボランティア交流センターあすみん」では、NPOやボランティアに関する相談や、活動支援を行っています。 体験プログラム「ハジメのイッポ」 ボランティアを始めたいけれど、何から始めていいか分からない人や、新しいことに挑戦したい人などのために、体験プログラム「ハジメのイッポ」を用意しています。 清掃活動や花植え、子ども食堂の手伝い、イベントの運営支援 … 続きを読む ボランティアを始めてみませんか


掲載号:2018/07/15   催し, 情報ボックス

市観光案内ボランティアとまち歩き「福岡・博多“深”発見 博多千年門コース」   2018/07/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー  催し 市観光案内ボランティアとまち歩き 「福岡・博多“深”発見 博多千年門コース」 若八幡宮や大楠様、博多千年門(せんねんのもん)などを巡りながら、博多駅から東長寺まで歩きます。 【日時】 8月11日(土・祝) 午前10時~午後0時半 【場所】 集合は市観光案内所(博多駅総合案内所) 【問い合わせ】 福岡観光コンベンションビューロー 電話 092-733-505 … 続きを読む 市観光案内ボランティアとまち歩き「福岡・博多“深”発見 博多千年門コース」


掲載号:2018/07/15   情報ボックス, 講座・教室

テキスト訳ボランティア養成講座   2018/07/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー  講座・教室 テキスト訳ボランティア養成講座 視覚障がい者がパソコンやスマートフォンを使って音声で情報を取得するために必要な「テキスト化」の作業を学びます。 【日時】 8月4日(土) 午前10時~11時半 【場所】ふくふくプラザ(中央区荒戸三丁目) 【問い合わせ】 市社会福祉協議会ボランティアセンター 電話 092-713-0777 FAX 092-713-0778 【定員】 … 続きを読む テキスト訳ボランティア養成講座


掲載号:2018/07/15   情報ボックス, 講座・教室

日本語ボランティア養成講座   2018/07/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー講座・教室 日本語ボランティア養成講座 外国人向けの日本語教室での指導方法や基礎知識等を学びます。詳細はホームページで確認を。 【日時】 8月2日(木)~10月9日(火)の間(全11日の連続講座)午後7時~8時半 【場所 】市国際会館(博多区店屋町) 【問い合わせ】 福岡よかトピア国際交流財団 電話 092-262-1724 FAX 092-262-2700 【対象】 市内に住むか通勤・ … 続きを読む 日本語ボランティア養成講座


掲載号:2018/07/15   情報ボックス, 講座・教室

あゆみ学園・屋形原特別支援学校「ボランティア講座」   2018/07/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー講座・教室 あゆみ学園・屋形原特別支援学校「ボランティア講座」 1~5歳の障がい児が通うあゆみ学園と、6~18歳の障がい児が通う屋形原特別支援学校の紹介や、ボランティア体験など。 【日時】 8月31日(金) 午前9時~午後0時半 【場所・問い合わせ 】あゆみ学園・屋形原特別支援学校(南区屋形原二丁目) 電話 092-565-4921 FAX 092-565-4930 【定員】 20人(先 … 続きを読む あゆみ学園・屋形原特別支援学校「ボランティア講座」


記事一覧


    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 毎日メディアサービス 
     フリーダイヤル 0120-752-211
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131




    福岡市ホームページ