広告バナー


昭和25年、西日本初のアーケードが造られました(新天町商店街提供) 掲載号:2016/12/15   中央区

天神の発展と商店街 九州随一の繁華街を支える「変わらないもの」   2016/12/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

天神の発展と商店街 九州随一の繁華街を支える「変わらないもの」

百貨店や大型の商業施設が立ち並び、九州随一の繁華街として知られる天神は、戦後の復興とともに商業的に発展しました。今年は岩田屋本店が創業80周年、新天町商店街が70周年、天神コアと天神地下街が40周年を迎えるなど、節目の年です。福岡を活気づけ、人々の生活を豊かにした天神の発展と、商店街との関係を紹介します。

昭和25年、西日本初のアーケードが造られました(新天町商店街提供)

新天町商店街~天神のための協調

新天町商店街は、終戦後の昭和21(1946)年に創業しました。戦災で店を失った博多の商人たちは、闇市が横行する天神で、安全に買い物ができる商店街の建設を目指しました。

「まずは天神に人を呼ぶことから始まりました」と話すのは、新天町商店街商業協同組合の宣伝部長、楢崎昌太さん(57)です。「新天町は創業時から岩田屋さんと連携し、後に天神へ進出してきた商業者や事業者へも共存・共栄の輪を広げていきました。どんたくや山笠などの祭りにも全力で関わります。商売を超え、みんなで街を盛り上げる。これが博多商人の心意気です」と笑顔でした。

天神地下街~人と街をつなぐ

天神がますます活気づき、現在の姿に近づいた昭和51(1976)年、天神地下街は地上の交通混雑緩和と都市機能の充実を目的に開業しました。今や1日に約20~30万人が同地下街を通行し、渡辺通りの地下を南北に走る「天神の大動脈」としての役割を果たしています。福岡地下街開発株式会社の経営企画課長、藤田茂さん(49)は、「地下街は天神の施設や交通網に直接つながっているので、人と人、人と街の接点になっています。また、天候や交通状況にかかわらず歩いて天神を巡りやすくなりました」と話します。

開業当時の雰囲気を今も保ち続けています(<strong><noscript><img class=

これからも天神の商店街として

市のプロジェクト「天神ビッグバン」で天神が大きく変化している現在も、二つの商店街は、創業時から変わらぬ役割で天神を支えます。

新天町の楢崎さんは「ビル化の予定を聞かれることがありますが、この町の持つ『ほっとできる雰囲気』を失わないようにしたいです。これからも人とのつながりを大切にしながら天神を盛り上げます」と話し、地下街の藤田さんは「創業以来変わらないデザインは年数を重ねても色あせないと好評です。大規模な改装はせず、皆さんの心の原風景であり続けたいです」と語りました。

【問い合せ先】中央区企画振興課

電話092-718-1013

FAX092-714-2141


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事


まとい振りの写真 掲載号:2019/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

市消防出初式(でぞめしき)   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市消防出初式(でぞめしき) 22019【日時】 2019年1月12日(土)午前10時~午後4時 【場所 】マリンメッセ福岡(博多区沖浜町) 【料金 】無料 【申し込み】 不要 消防職員、消防団員などによる行進をはじめ、「まとい振り」や「消防太鼓」などの消防伝統技術の演技披露や、博多湾への一斉放水、消防音楽隊の演奏などが行われます。 午後には消防車・救急車・はしご車の試乗(はしご車のみ抽選150人。 … 続きを読む 市消防出初式(でぞめしき)


掲載号:2019/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

各保険料の納付済み額をお知らせします   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

各保険料の納付済み額をお知らせします 平成30年中に支払った<1>介護保険料(年金の源泉徴収票で納付済み額が確認できる人は対象外)<2>国民健康保険料・後期高齢者医療保険料の「納付済額のお知らせ」を1月下旬に郵送します。保険料は税の所得控除対象です。 【問い合わせ】 <1>各区福祉・介護保険課<2>各区保険年金課、西部出張所


若マツ 若マツ ハボタン ハボタン キク の写真 掲載号:2019/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

花と暮らす Vol.20   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

花と暮らす Vol.20 市は、街中を花でいっぱいにして「おもてなしと豊かな心」を育んでもらおうと、一人一花運動を進めています。 お正月の生け花に挑戦 縁起がいいといわれる松竹梅のうち、若マツを使った生け花を紹介します。手軽なペットボトルを花器に使って、お正月を華やかに迎えませんか。 ◎用意するもの ・2リットルのペットボトル・吸水フォーム(厚さが20センチ以上のもの)・ハサミ・手袋・花材(若マツ … 続きを読む 花と暮らす Vol.20


イラスト(東区 70 代) 掲載号:2019/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

HAPPY BOX 笑顔の輪を広げる ハッピーボックス   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

HAPPY BOX 笑顔の輪を広げる ハッピーボックス 皆さんの「ちょっといい話」や「うれしかったこと」などを募集しています。 スリーセブン (城南区 40代) 買い物をたくさんして、お金を払ったらお釣りが777円! 争奪戦はいつまで? (城南区 30代) 誰が私の隣に寝るか、3人の息子たちが毎日話し合う姿を見てにっこり。いつまで続くかな。 本当にあるんだ! (南区 8歳) 四つ葉のクローバーを初 … 続きを読む HAPPY BOX 笑顔の輪を広げる ハッピーボックス


掲載号:2019/01/01   南区

子ども会交歓会は2月に開催します   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

子ども会交歓会は2月に開催します 毎年1月に行われていた「子ども会交歓会」を2019年は2月に行います。日程や内容などは市政だより2019年2月1日号の区版でお知らせします。 【問い合わせ】南区子ども会育成連合会・永安 電話・FAX  092-553-8683


記事一覧


    福岡市南区
    ふくおか市政だより 南区版 発行:南区企画振興課 電話 092-559-5017 FAX 092-562-3824
    Mail:kikaku.MWO@city.fukuoka.lg.jp
    南区役所 〒815-8501 福岡市南区塩原3丁目25の1