見守りマップを作成中のおひさま隊 掲載号:2017/01/01   東区

専門家と地域が連携し在宅療養を支援 住み慣れたわが家でいつまでも   2017/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

専門家と地域が連携し在宅療養を支援 住み慣れたわが家でいつまでも

地域包括ケアシステム

東区は、高齢者が要介護状態になっても住み慣れた地域で自分らしく暮らせるように、住まい・医療・介護・生活支援などを一体的に提供する地域包括ケアシステムの構築を進めています。医療・介護などの専門家のネットワークによる在宅療養の推進と、地域で高齢者の見守りなどの活動が行われています。

西戸崎校区おひさま隊 地域で見守り活動

西戸崎校区は、平成25年度に高齢者の見守りを地域で一体的に行うため、校区社会福祉協議会を中心に「西戸崎校区おひさま隊」を結成しました。メンバーは自治会長や民生委員、老人クラブ会員などです。西戸崎校区おひさま隊は災害時要援護者や75歳以上の単身高齢者世帯を主な対象とし、見守りマップを作成。平成26年6月から見守り活動をスタートし、現在は対象者約150人に声かけや訪問などを自治会ごとに行っています。西戸崎校区おひさま隊見守りチーム代表の小森誠樹さん(75)は「地域全体で見守ることが大事。今後は高齢者施設などと連携を強化して幅広く見守りができる環境をつくっていきたい」と話します。

見守りマップを作成中のおひさま隊

見守り活動の中で、生活支援の必要性を感じ、昨年5月から西戸崎校区おひさま隊の「お助けチーム」が活動しています。見守りを兼ねて電球交換や包丁研ぎ、自転車のパンク修理などを行っています。お助けチーム代表の笠原浩司さん(71)は「活動は対象者との信頼関係が大切です。この取り組みを続けることで地域の人に認知してもらい、信頼と安心によって結ばれた地域にしたい」と話しました。

自転車のパンク修理を行うお助けチーム

福岡東在宅療養シンポジウムを開催

地域住民のための福岡東在宅療養シンポジウム「やっぱり家(うち)が一番よか。みんなが応援してるよ」が11月12日に開催されました。家庭を訪問して行う在宅療養のサービスに関心を持ってもらうことを目的に、医療や介護などの専門職がサービスを紹介しました。幅広い年齢層の220人が参加しました。

在宅療養を支える専門職の劇団

在宅で介護を経験した人の体験談や在宅療養の様子を伝える寸劇が行われました。寸劇は、病気を患った独り住まいの高齢者が、地域や訪問を行う専門職などに見守られながら日常生活を取り戻していくという内容で医師などが随所に笑いを交えて演じました。東区医師会の田村重彰会長(61)は「在宅の高齢者を、医療・介護など多職種の関係者と地域の皆さんが連携してサポートすることで、住み慣れたまちでより安心して暮らすことができます」と話していました。地域包括ケアシステムについて、詳しくは問い合わせ先へ。

【問い合わせ先】東区地域保健福祉課

電話092-645-1087

FAX092-631-2295


広告バナー


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事


まとい振りの写真 掲載号:2019/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

市消防出初式(でぞめしき)   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市消防出初式(でぞめしき) 22019【日時】 2019年1月12日(土)午前10時~午後4時 【場所 】マリンメッセ福岡(博多区沖浜町) 【料金 】無料 【申し込み】 不要 消防職員、消防団員などによる行進をはじめ、「まとい振り」や「消防太鼓」などの消防伝統技術の演技披露や、博多湾への一斉放水、消防音楽隊の演奏などが行われます。 午後には消防車・救急車・はしご車の試乗(はしご車のみ抽選150人。 … 続きを読む 市消防出初式(でぞめしき)


掲載号:2019/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

各保険料の納付済み額をお知らせします   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

各保険料の納付済み額をお知らせします 平成30年中に支払った<1>介護保険料(年金の源泉徴収票で納付済み額が確認できる人は対象外)<2>国民健康保険料・後期高齢者医療保険料の「納付済額のお知らせ」を1月下旬に郵送します。保険料は税の所得控除対象です。 【問い合わせ】 <1>各区福祉・介護保険課<2>各区保険年金課、西部出張所


若マツ 若マツ ハボタン ハボタン キク の写真 掲載号:2019/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

花と暮らす Vol.20   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

花と暮らす Vol.20 市は、街中を花でいっぱいにして「おもてなしと豊かな心」を育んでもらおうと、一人一花運動を進めています。 お正月の生け花に挑戦 縁起がいいといわれる松竹梅のうち、若マツを使った生け花を紹介します。手軽なペットボトルを花器に使って、お正月を華やかに迎えませんか。 ◎用意するもの ・2リットルのペットボトル・吸水フォーム(厚さが20センチ以上のもの)・ハサミ・手袋・花材(若マツ … 続きを読む 花と暮らす Vol.20


イラスト(東区 70 代) 掲載号:2019/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

HAPPY BOX 笑顔の輪を広げる ハッピーボックス   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

HAPPY BOX 笑顔の輪を広げる ハッピーボックス 皆さんの「ちょっといい話」や「うれしかったこと」などを募集しています。 スリーセブン (城南区 40代) 買い物をたくさんして、お金を払ったらお釣りが777円! 争奪戦はいつまで? (城南区 30代) 誰が私の隣に寝るか、3人の息子たちが毎日話し合う姿を見てにっこり。いつまで続くかな。 本当にあるんだ! (南区 8歳) 四つ葉のクローバーを初 … 続きを読む HAPPY BOX 笑顔の輪を広げる ハッピーボックス


掲載号:2019/01/01   南区

子ども会交歓会は2月に開催します   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

子ども会交歓会は2月に開催します 毎年1月に行われていた「子ども会交歓会」を2019年は2月に行います。日程や内容などは市政だより2019年2月1日号の区版でお知らせします。 【問い合わせ】南区子ども会育成連合会・永安 電話・FAX  092-553-8683


記事一覧


    福岡市南区
    ふくおか市政だより 南区版 発行:南区企画振興課 電話 092-559-5017 FAX 092-562-3824
    Mail:kikaku.MWO@city.fukuoka.lg.jp
    南区役所 〒815-8501 福岡市南区塩原3丁目25の1