広告バナー


学生パワーで安全な街を目指します(七田さん,生野さん,大沢さん) 掲載号:2017/02/15   城南区

防犯パトロールで学生と地域の架け橋に ななくま元気にするっ隊   2017/02/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

防犯パトロールで学生と地域の架け橋に ななくま元気にするっ隊

平成22年に発足した福岡大学の学生ボランティア団体「ななくま元気にするっ隊」は、地域で防犯活動を行っています。学生の元気を地域に生かしたいと名付けられた「ななくま元気にするっ隊」は、現在53人が所属。防犯パトロールをはじめ、落書き消し、地域清掃などを行っています。

地域での取り組み

防犯パトロール活動の主なエリアは七隈・片江・金山校区。月3回、暗くて人目に付きにくい場所などを誘導灯を持って見回っています。ななくま元気にするっ隊の大沢(おおさわ)海斗(かいと)さん(1年)は「PTAやおやじの会など地域の人やその子どもたちと合同でパトロールし、地域のことを教えてもらうこともあります」と話しました。

「安全・安心まちづくり県民の集い ふくおか」で事例発表

学生による防犯活動という珍しい取り組みが評価され、昨年10月に開催された「安全・安心まちづくり県民の集い ふくおか」で事例を発表しました。

登壇したななくま元気にするっ隊前代表の七田(しちだ)剛規(ごうき)さん(3年)は「活動を通して、地域や警察など幅広い世代や職種の人と交流でき、防犯だけでなく社会人としてのマナーなど多くのことを学ぶことができました」と話しました。

地域を照らす青色防犯自転車

市防犯ボランティア支援事業の助成を受けて、自転車と青色回転灯を購入しました。自転車の荷台に回転灯を取り付け、1月10日に今年初めてのパトロールを実施しました。

ななくま元気にするっ隊新代表の生野(いくの)優也(ゆうや)さん(1年)は「自転車のおかげでより広い範囲をパトロールできるようになりました。防犯活動は年配の人が多い印象なので、若い人や防犯団体以外の人にも日頃から防犯意識を持ってもらえたらうれしい。先輩から受け継いだ活動を長く続け、安心して暮らせる地域をつくれるよう、これからは企業等とも連携していきたいです」と話しました。

学生パワーで安全な街を目指します(七田さん,生野さん,大沢さん)

【問い合わせ先】福岡大学学生課

電話092-871-6631

FAX092-873-2981


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事


掲載号:2019/01/01   情報ボックス, お知らせ

酸素濃縮器の使用者に電気料金の一部を助成します   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

酸素濃縮器の使用者に電気料金の一部を助成します ≪助成額≫月額2,000円(3月に支給) 【対象】平成30年12月28日現在市内に住み住民基本台帳に登録されていて、在宅で酸素濃縮器を使用し、身体障害者手帳を持つ人(所得制限あり) ≪申請期間≫2019年1月4日~31日(助成対象期間は平成30年1月~12月分) ≪申請方法≫酸素濃縮器使用証明書(機器レンタル会社の証明が必要)、身体障害者手帳、本人名 … 続きを読む 酸素濃縮器の使用者に電気料金の一部を助成します


掲載号:2019/01/01   情報ボックス, お知らせ

「地域の森・花づくり活動支援事業」助成対象団体を募集   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

「地域の森・花づくり活動支援事業」助成対象団体を募集 緑化活動を行う市民団体の植物や資材の購入に対して助成します。 ≪助成対象≫①市内の樹林地等の保全管理を自主的に行う活動で認定区域面積が300平方メートル以上②市街地に植樹を行うことにより緑の名所をつくる活動で、校区単位以上の広範囲にわたる活動規模である③市内の公共用地や空き地等において花壇作りなどを行う活動で面積が10平方メートル以上 ≪申請書 … 続きを読む 「地域の森・花づくり活動支援事業」助成対象団体を募集


掲載号:2019/01/01   情報ボックス, お知らせ

猫のマイクロチップ装着と不妊・去勢手術にかかる費用の一部を助成   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

猫のマイクロチップ装着と不妊・去勢手術にかかる費用の一部を助成 迷い猫の飼い主特定に有効なマイクロチップ装着と不妊・去勢手術を同時に実施するときの費用の一部を助成します。対象は市内で飼育されている生後6カ月以上の猫で、助成額は7,500円。募集数は50匹(抽選。1人1匹)。手術は2019年2月1日~28日に市獣医師会の病院で実施。 【問い合わせ】 ふくおかどうぶつ相談室 電話 092-891-12 … 続きを読む 猫のマイクロチップ装着と不妊・去勢手術にかかる費用の一部を助成


掲載号:2018/12/15   情報ボックス, お知らせ

FFACステップアップ助成プログラム申請者を募集   2018/12/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

FFACステップアップ助成プログラム申請者を募集 市内で文化芸術活動を行う個人・団体がステップアップを図る活動や市民に文化芸術の鑑賞の機会を提供する活動、またはそれを支援する活動を対象に助成します。対象期間は2019年4月1日~2020年2月29日。詳細は問い合わせを。 ※説明会を2018年12月25日(火)に実施、参加希望者は2018年12月21日までに電話かメール(メール  ffac-02@f … 続きを読む FFACステップアップ助成プログラム申請者を募集


交通用福祉ICカードの写真 掲載号:2018/12/15   東区

高齢者乗車券の交付金額2019年1月以降は減額になります   2018/12/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

高齢者乗車券の交付金額2019年1月以降は減額になります 交通用福祉ICカードへのチャージ(入金)やタクシー助成券などの高齢者乗車券の交付は、手続きが2019年1月以降になると、交付金額が少なくなります。まだ申請をしていない人は、早めの手続きをお勧めします。交付は年1回です。 【場所】 東区福祉・介護保険課 【対象】 東区に住民登録がある満70歳以上で、平成30年度の介護保険料所得段階が1~7の人 … 続きを読む 高齢者乗車券の交付金額2019年1月以降は減額になります


記事一覧


    福岡市東区
    ふくおか市政だより 東区版 発行:東区企画振興課 電話 092-645-1012 FAX 092-651-5097
    Mail:kikaku.HIWO@city.fukuoka.lg.jp
    東区役所 〒812-8653 福岡市東区箱崎2丁目54-1